2012年5月15日

次期 MacBook Pro 薄型筐体に Retina Display を搭載 デザインは現行モデルを踏襲!?

スポンサード リンク

Mbpheader1

9to5Mac からの情報によると、次期 MacBook Pro のデザインは現行モデルを薄型にしたものと伝えています。

インターフェースのレイアウトに変更があるようで、左側に電源、USB(3.0)x2、オーディオ入出力。右側にThunderboltx2、USB(3.0)x1、SDカードスロット、といった構成で FireWire ポートは無くなっているようです。

スポンサード リンク

重量が気になる

現在重量に関する情報は出てきていませんが、光学ドライブを省き、ハードディスクを搭載しないとなると MacBook Air とさほど変わらない重量になるのではないかと期待してしまいます。

側面はMBAのようなシルエットではないですが、よほど大きなバッテリーを積まなければ MacBook Air に迫る軽量な物になるのではないでしょうか。

Mpb bothsides

光学ドライブの廃止でイジェクトボタンが電源ボタンに

Macbook pro keyboard

MacBook Air 同様になると言った方が早いですね。写真はプロトタイプから撮影されたものだと思われますが、ここまでくると次期 MacBook Pro のデザインはコレで決まりなのかなー、と思わされますね。

リキッドメタル筐体の噂は噂止まりっぽいですが、どうやら Retina Display は採用されるような噂が色濃く飛び交っています。

スポンサード リンク

コメントを残す

TOP↑