2012年4月19日

Apple Thunderbolt Display を1日使ってみた感想など

スポンサード リンク

2012 04 19 22 10 58

昨日届いてウキウキしながらMacBook Air に Apple Thunderbolt Display を繋いでみたら最強だったをエントリしました。

そこそこのお値段のモニターですから、レビューを参考に購入を検討されている方もいらっしゃるかと思い、1日利用してみて気づいた点を書いてみたいと思います。

最大輝度はちょっと明るすぎる

いきなり好みの問題や、部屋の明るさに左右される話で申し訳ないですが、多少なり輝度を下げて使えるということは「伸びしろがある」という良くわからない安心感があります。共感していただける方いらっしゃるでしょうか。

目線の移動はすぐ慣れる

モニターが大きくなると目線の移動量も大きくなります。解像度が高い事もあって多くの情報量を表示できるので、いくつもアプリケーションを起動しているとあちこちに目線が動きます。最初は「広さ」に戸惑って目線の移動を意識してしまいますが、1日使えば慣れます。

また解像度の話ついでに2560×1440で表示している文字の大きさと、 MacBook Air 本体の1440×900の文字の大きさが、以前の1920×1080の頃よりも差が小さくなっているので、そのあたりのストレスは軽くなりました。

もう一つ加えるなら以前のモニターはノングレアだったので、その点も違和感がありましたが、この度はグレア液晶パネルなので、違和感は取り除かれました。

ただし、黒い画面を表示すると映り込みが強いのは、いたしかた有りませんね。

スポンサード リンク

やはり内蔵スピーカーがいい

IMG 0078

本体下部に内蔵の2.1chスピーカーは一夜明けて改めて鳴らしてみても非常に良い音です。比較対象は MacBook Air 本体のスピーカーであることを前提にしていますが、中低音がしっかり鳴っていてベースの音がちゃんと聞こえます。

それでもいわゆるドンシャリサウンドとは違い、全域が太く出ている感じがします。普通に音楽鑑賞に耐えますし、映画等を再生しても十分楽しめる音がでると思います。

背面のUSBは iPhone の充電には不向き

iTunesと同期を取るだけなら問題ありませんが、充電するには電力が弱いようです。なかなか充電されないので MacBook Air 本体のUSB端子に繋ぎ直したらモリモリ充電されていったので、 iPhone のケーブルは本体に接続することにしました。

SuperDriveは問題なく動いています。

2012年5月4日追記: iPhone の充電不具合については、自分の iPhone 側に問題がありました。後日 iPhone の充電を再度試したところ問題無くスムーズに充電されています。誤った情報の記載を訂正してお詫び申し上げます。

Ethernetは有線にしてもあまり体感できない

これまた「体感」とか個人差のある話で、なおかつ転送速度の計測を行ったわけでもないファジーなレビューで申し訳ないですが、インターネットブラウズ・動画サイトでの再生など、我が家ではwifiで接続している時とあまり違いは感じていません。

たまたま自宅のwifiがうまい具合にスピードが出ていたのか、 MacBook Air のwifiが優秀なのか、分かりませんが実際の所こっそり設定を変えられていても分からないレベルです。

これが「巨大なファイルをネットワーク上のPCへ移動する」なんて事になってくると話は変わってくるのではないかと、一応期待はしていますが現状ではそういったニーズもないので有線LANの恩恵はあまり感じられません。

やっぱりケーブルが気になる

気にしたところでどうにも解決策もないので、どうしようもないのですが、どなたかL字型のThunderboltコネクタを制作してくれないかと願ってしまうレベルです。MPBにはこの問題は発生しないのでMBAユーザー固有のストレスですよねー。

電源側はそうでもないですが、Tb側はだいぶ急激にカーブしています。

辛口でやってみようと思ったけど

できる限り使用上の不満になりそうな部分があれば挙げていこうと思いましたが、贔屓目なしでも満足度が高く、不満な点がありません。

一切のハードウェアスイッチが無いので、輝度調整等はOS上でコントロールする必要がありますが、頻繁に触るものでもありませんし、不満を訴える部分ではありません。

強いて希望を言えば、入力にHDMIがあれば色々と可能性が広がったかなー、とは思います。今更D-sub15pinコネクタなどは寧ろデザイン的に付けてほしくないですが、DVI等入力チャンネルが他にあると複数のコンピュータから利用できて良かったのではないかとか。

もっとも、Thunderbolt専用設計である美学を堪能する製品でもあるように思えるので、寧ろ余計なものが付いてない美しさを賞賛するべきなのかもしれません。

MacBook Air と共に購入満足度は非常に高い製品である事を付け加えて、レビューを終わりにしたいと思います。

マジ買ってよかったー!w

Apple Thunderbolt Display MC914J/A [27インチ]

新品価格
¥95,600から
(2012/4/18 18:10時点)

スポンサード リンク

コメントを残す

TOP↑