2017年6月1日

USB-C 搭載 MacBook のスタンダードハブとしてオススメしたい Satechi TYPE-C MULTIPORT ADAPTER

スポンサード リンク

Satechi hub 001

USB-C ポートしか持たない MacBook や MacBook Pro ユーザーが現状では避けては通れないといっても良いアダプタ問題。

粗悪な無名メーカーの製品では何か問題があるのではないかと疑心暗鬼で製品を購入するのもはばかられます。そん中、間違いない製品を手にしたいというユーザーにお勧めしたいのが Satehi TYPE-C MULTIPORT ADAPTER です。

このアダプタでは、充電可能な USB-C ポートの他に USB-A 2ポート、HDMI ポートを追加することが出来ます。

スポンサード リンク

シンプルながらしっかりした作りの Satechi 製品

既にいくつかの Satechi 製品を利用しているボクですが、そのクオリティの高さと安定した動作は万人にお勧めできるものと自負しています。

今回ご紹介するアダプタも写真を交えながらレビューしていきたいと思います。

Satechi hub 005

Satechi hub 006

すでにパッケージからしてイケてる Satechi 製アダプタのパッケージです。

Satechi hub 002

今回ご紹介しているのは Satechi TYPE-C MULTIPORT ADAPTER のスペースグレイ。MacBook シリーズとの調和もバッチリです。

Satechi hub 004

さりげなく取り入れられた流線型のデザインがなにげに高級感を演出しているような気がしています。また、手触りも非常に良く、MacBook の本体と遜色ないクオリティで仕上がっています。

Satechi hub 003

アダプタ本体から伸びているケーブルもしっかりしたものですし、コネクタもしっかりしたものが採用されています。とにかく製品の作りとしての安心感は十分です。

Satechi hub 007

写真で若干わかりにくいかもしれませんが MacBook と接続すると青色 LED が発光します。さほどやらしくない程度の光量ですので気になるということは無いと思います。

使用感もグッド

製品もシンプルなら目的もシンプルなものですので、求められるのは「普通に使える」ということ。

USB-C 端子に充電器を接続すればきちんと充電されますし、USB-A 接続した機器についても手持ちの外付けHDDや iPhone の同期・充電など、何の問題も無くこなしてくれます。

残念ながら HDMI で外部モニターへの出力については環境が無いためレポートできませんが 4K 出力の場合は 30Hz に限定されてしまう点は注意が必要かもしれません。

我が家では Thunderbolt Display を接続しているため、USB-A については間に合ってはいるのですが、いかんせん USB2.0 での転送なので HDD などの接続は最適とは言えませんでした。

そこでこのアダプタが活躍しているのですが、同時に充電しながら使用してもほとんど熱を持たず、非常に安心して利用できています。

シンプルな製品だけに長く利用するユーザーも多いはずです。見た目も良さが先行しがちな Satechi 製品ですが、なんといっても安定して長く使えるという点についてもっと評価しても良いのではないかと思っています。

スポンサード リンク

コメントを残す

TOP↑