2012年3月29日

Macブロガーなら是非使うべきブログエディタ MarsEdit

スポンサード リンク

2012 03 29 00 28 45

先日のエントリーなんとなくブログを書いている貴方が覚醒するかもしれない一冊で購入した「必ず結果が出るブログ運営テクニック100」でMarsEditというブログエディタを紹介されていました。

必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア”の極意

新品価格
¥1,890から
(2012/3/29 01:35時点)

それはもう大変な絶賛具合で、気になったので他の人の評価も見てみようと思い、グーグル先生に聞いてみた所、どなたのレビューも皆好評のようです。

そんなにいいものなら自分も導入してみようかと、言う事で何番煎じだか分かりませんが、レビューしてみようと思います。

スポンサード リンク

対応ブログ

海外のソフトなので基本的にメジャーなCMSでの利用を想定されているようですが、設定次第では国内の無料ブログサービスにも対応できるようです。

  • WordPress
  • Movable Type
  • TypePad
  • 設定次第で利用できる国内ブログ

  • Blogger
  • fc2ブログ
  • seesaa
  • はてなダイヤリー

設定参考サイト

Happy-Go-Lucky: Blogger で Lightbox を使う – MarsEdit の設定方法も
Blogger

MarsEdit + FC2 | V.J.Catkick@
fc2ブログ

ライフハック 仕事術! iPhoneやiPadを使いこなそう!
seesaaブログ

自分はWordpressですが、特にこれといった設定を施すことなく、サイトのアドレスと管理者ID・パスワードを入力するだけで、すぐに利用できています。

ちょっと躊躇するお値段

MarsEditは有料アプリです。Appストアで現在3,450円というお値段。

MarsEdit (Version 3.4.4) App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: ¥3,450
デベロッパ名: Red Sweater Software
リリース日: 2010/12/15
対応デバイス: 無し
現Ver.の平均評価: (無し / 0件の評価)
通算の平均評価: (4.0 / 3件の評価)
Game Center: 非対応
 

いくら評価の高いアプリとはいえ、いきなりポチるにはちょっと躊躇するお値段です。前述の書籍にも記載があったのですが、MarsEditには試用版が存在します。そんなわけで公式サイトで試用版をダウンロードしてきました。

MarsEdit 3 – Desktop blog editing for the Mac.

使ってみると確かにいい

なんといってもMarsEditの恩恵はリアルタムプレビューです。あちこちのレビューで絶賛されていましたが、実際に使うとその便利さに興奮してしまいます。これを体験してしまうともうWordpressの管理画面でイチからエントリーを書き上げようという気にはなれません。

特に画像を挟んだエントリーは、それだけでプレビューする機会が増えます。更にブックマークレットで拾ったコードを貼り付けたりするとその度に記事が崩れないかプレビューしてしまいます。

スクリーンショット 2012 03 29 1 56 07 2

それがこの通り、編集しながらリアルタイムにプレビューが見える。コレだけのことで記事を書くことに集中できます。「リズムよく書く」これがどれほど効率の良いことか、実感しました。

アイキャッチ画像の設定には対応してない

hayakuyuke.jp ではアイキャッチ画像を利用するスタイルを取っています。記事一覧にサムネイルとして表示されるアレです。

その為、MarsEditからはDraft(下書き)として出力しておいて、Wordpressの管理画面からアイキャッチの設定をしてから公開、という段取りでやっていこうかなぁ、と思いながら一応グーグル先生に聞いてみたら、ヨサゲな対処方法があったのでご紹介します。

いたって簡単な処置なのですが、「記事の先頭にある画像を自動でアイキャッチ画像に設定するプラグイン」をインストールするだけです。

WordPress › Auto Post Thumbnail « WordPress Plugins

Auto Post Thumbnail というプラグインなのですが、ダウンロードして管理画面からアップロード。有効化したらもう何もしなくても自動でアイキャッチです。

当然ですが画像が1枚もないエントリーではアイキャッチはなにも設定されません。

このプラグインのおかげで下書きで投稿する必要はなくなりました。

よく使うタグの登録も楽チン

スクリーンショット 2012 03 29 2 06 54
この通りよく使うタグは登録できますし、ショートカットの設定も可能です。

まだ使い始めて間もないので、ショートカットの割り当てやタグについても迷走気味で恥ずかしいですが、既にストレスは感じていません。

後は便利になる一方です。

過去記事のリンクを入れたい

新しいエントリーを書くときに、過去のエントリー有りきの内容になる場合など、過去の記事のリンクを入れたい事が往々にしてあります。

WordPressの管理画面からはlinkボタンひとつで容易に出来ましたが、MarsEdit単体ではそこまで対応していません。ただ、さすがにブログをやっている人でコレが出来ないと困る人は山ほどいるはずです。絶対解決法があるに違いない。そう思ってまたグーグルせん(ry

最強ブログエディタMarsEdit3をさらに強化するハック | ひとりぶろぐ

こちらのサイトを参考にさせていただいて見事解決!ありがとうございます!

まだまだ魅力は満載

この他にもCSSをコピーしてやればプレビューを自分のサイトと同じスタイルで表示したり、画像のソースをflickrにしたり、ブックマークレットと連携したりと、紹介しきれていない部分も多くあります。

細かい理屈は抜きにして「プレビューが優秀なだけでここまで効率が上がる」とは思っていませんでした。ただ、「まぁこれは仕方ないか」という点はyoutubeの埋め込みコードを利用して貼りつけた場合、プレビュー画面の描画が重く、ちょっとイラッとする感じは否めませんでしたので動画のコードは最後に貼るなどして工夫が必要だと思いました。

現在は試用版を利用していますが、期限が終了するまでに必ず購入します。

最後になりますが、MarsEditの紹介を初め、ブロガーがパワーアップする為のテクニックが惜しげなく披露されているブロガー本、オススメです。

必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア”の極意

新品価格
¥1,890から
(2012/3/29 01:35時点)

スポンサード リンク

コメントを残す

TOP↑