2012年10月24日

【速報】Apple のホームページが更新されています。iPad mini がトップページに

スポンサード リンク

Apple event 2012 10 24 3 15 03

先ほど、3:10頃をもって Apple の新製品発表が終了しましたが、早々に Apple の公式ページが更新されています。

トップページは iPad mini となり、今回の目玉であったことを主張しているようです。

iPad mini

Apple event 2012 10 24 3 17 46

この記事を執筆している現在は Store が I’ll be back のままで注文画面が表示できないようです。詳細のページをループして購入画面へいけません。

価格については iPad シリーズの比較ページにて一覧されていました。

Apple event 2012 10 24 3 39 54

iPad 4th

マイナーチェンジかと思われた iPad は、4th として発表されました。

A6X プロセッサを搭載し、従来機の2倍のグラフィックパフォーマンスを持ちます。また、コレに伴い、Lightning コネクタを装備。これでモバイル端末は全て Lightning コネクタ搭載という形にアップデートされました。

A6X を搭載してもバッテリーのパフォーマンスは据え置きとのこと。

Apple event 2012 10 24 3 44 28

MacBook Pro with Retina Display 13インチ

Apple event 2012 10 24 3 22 26

MacBook Pro wRD 13インチについての日本円価格も表記されております。

気になるのは13インチモデルに関しては、メモリ16GBへのアップグレードオプションの表記がありません。

実際の購入画面で出ている可能性は低いのではないかと思われ、この点は残念な所でしょうか。どうしても16GB 必要な人は 15インチモデル1択となりそうです。

追記:購入画面に入れましたが、やはりメモリ増設のオプションは用意されていないようです。

iMac

Apple event 2012 10 24 3 25 35

iMac についてもアップデートされています。

Apple event 2012 10 24 3 26 43

日本円価格の表示ももちろんされており、買い換えを今か今かと待ち望んでいた方には、ものすごく美しい筐体になった iMac は待った甲斐があったというものではないでしょうか。

こちらでもやはりメモリの増設に関する部分が気になりますが、21 インチに関しては 16GB までアップグレードできるものの、これは Apple の CTO オプションによるもののようです。

27インチモデルに限り、ユーザーの手で増設ができるメモリスロットを搭載しているようです。最大32GBということになっています。

Mac mini

Apple event 2012 10 24 3 32 12

Ivy Bridge 搭載の Mac mini もアップデートしました。2.5GHzデュアルコアと 2.3GHz クアッドコアの2種類が用意されています。

グラフィックスはいずれも Intel HD Graphics 4000 となっており、Radeon などの GPU 搭載モデルは無いようです。

また、メモリは最大16GB まで、CTO オプションも用意されていますが、ユーザーの手で交換可能であると思われます。

Apple event 2012 10 24 3 31 49

お値段も 52,800円からとなっています。最も安い Mac ですね。

特に Mac のアップデートはお待ちかねかな?

目玉である iPad mini の注目度は言わずもがな、新しい Mac シリーズは買い換えを予定していたユーザーにはお待ちかねの登場となったのではないでしょうか。

ボク自身もパワーのあるデスクトップ機が欲しいなぁーと思い始めていた矢先の New iMac のあのデザインには痺れました。

メモリ搭載が手軽な点を考えると殆どの買い換えユーザーは 27 インチ一択といった感じでしょうか。ただ、設置スペースの問題がありますので、そうとも言い切れない方も少なからずいますよね(;´∀`)

とりあえず言える事はボクの欲しいものリストがオーバーフローしそうだということですw

アップル

スポンサード リンク

コメントを残す

TOP↑