2012年9月12日

Mountain Lion の MacBook バッテリー稼働時間 10.8.2 では大幅に改善か

スポンサード リンク

MacBook Air Station

毎度です、 @Ebba_oBL です。

Mountain Lion を導入した MacBook でバッテリー稼働時間が短くなってしまう事象について何度かエントリしてきました。

ベータテストを行っている段階では 10.8.1 で随分改善するような話がありましたが、実際は多少改善はしたものの、まだ 10.7 Lion よりも短いといった状況でした。

今回 MacObserver が公開したテスト結果によると、10.8.2 では 10.7 相当の稼働時間を取り戻しているようです。

20120910 mbpbatterylife1

10.6.8 からのテスト結果がまとめられていますが、ご覧の通り、リリース直後の Mountain Lion が最もバッテリー稼働時間が短い事がわかります。

このテスト結果だけを見れば 10.8.2 では、最も長い稼働時間を実現しています。

外に持ち出して運用している方には正直「やっと戻るのか」と言った感想ではないでしょうか。

スポンサード リンク

コメントを残す

TOP↑