HHKB バッテリー交換サイクル記録 エネループ使用

スポンサーリンク

Hhkb battery 1119

毎度でございます、えばさん(@Ebba_oBL)です。

HHKBのバッテリー残量が少なくなっているシグナルがまた光ったので電池交換です。

今回は昔マジックマウス用に使っていたエネループを使っての動作でした。多分それなりに持つだろうと思っていたのですが、ちょっとタイミングとしては早いようです。

大容量タイプではない上に長いこと使っていないエネループだったのが良くなかったのかなぁとは思っていますが、何日もったかというと。

前回の交換

HHKBの電池が切れようとしていますね さて、どれくらい使えたっけな?

毎度でございます、えばさん(@Ebba_oBL)です。HHKBに触れると思うとキータイプが苦ではなくなっている今日この頃ですが、本日何気にデスクの前に座っていると見慣れない光が目に飛び込んできました。これまでMacとペアリングする時にだけ光

hayakuyuke.jp

10月29日の投稿です。

というわけで、22日の稼働となりました。

エネループ交換だからいいんだけど

さすがにアルカリ電池よりは持たなかったですね。充電して交換していくだけなので特に問題ないといえば無いのですが、省電力オフの状態ではオレンジのランプが付き始めたらおよそ24時間以内には動作停止していましたので、外に持ち出す人などは朝の時点でランプ点灯に気づかなかった場合は、使っている内に日中電源が切れるということもあるかもしれません。

単3電池ですから、いざとなったらコンビニに行けば調達できるので困るようなご時世ではないですが、外に持ち出す機会が多い人にはヘタったエネループはオススメできないかもしれないですね。

ていうか、非常用の予備電池をバッグに忍ばせておけばいいだけの話ですが。

現在、ボクは外に持ち出す機会は無いのですが、日中の職場に持ち出す計画がないわけでもなく、今後持ち出す可能性もあるのでバッテリーの稼働日数についてはもうしばらく記録して様子をみて見ようと思います。

ちなみに、今日入れ替えたエネループは「エネループライト」という、より容量の少ないものなのでもっと稼働日数は少なくなる予定なのですが、はたしてどうなることやら。

PFU キーボード HHKB Professional HYBRID Type -S 英語配列 / 墨

PFU キーボード HHKB Professional HYBRID Type -S 英語配列 / 墨

24,438円(12/07 10:14時点)
Amazonの情報を掲載しています

大容量モデル買おうかなぁ…。

コメント