2012年8月4日

アクセス解析に見る OS X Mountain Lion 導入比率、どれくらいの人がアップデートしているのか!?

スポンサード リンク

Mountain Lion 003

猫科動物大好き、「えばさん」 (@Ebba_oBL )です。

7月25日、日本時間にして23時頃ダウンロード販売が開始された OS X 10.8 通称 Mountain Lion ですが、ボクはリリース開始早々にアップデートしてしまいました(;´∀`)

その後、MarsEdit の動作に悩まされるとも知らずに…。

まぁ、結論として何も問題なく利用できるようになったので良いのですが、各人の必須ソフトウェアの対応状況などの理由でまだ導入されていない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

シェアがどれくらいの比率か知りたい

現在の Mac ユーザーがどれくらい Mountain Lion を利用しているのか気になって、自サイトのアクセス解析という狭い世界の数字では有りますが、確認してみたのでネタにしてみたいと思います。

集計期間は発売日の25日は殆どの方がまだ導入完了していなかったと思われますので、26日〜本日8月4日17時の時点での集計となります。発売から概ね10日弱といった所です。

以下がその集計画面になります。

スクリーンショット 2012 08 04 16 57 35

ほぼ、Snow Leopard(10.6)、Lion(10.7)、Mountain Lion(10.8)で構成されています。

Lion と Mountain Lion が概ね半々といった感じですが、わずかに Mountain Lion が上回っています。

新 OS が1700円という安価で有ることも理由の一つだと思いますが、Apple の報告では販売開始から4日間で300万ダウンロードを達成したと言われています。

また、リリース翌日には AppStore の有料ランキング1日になるなど、Mountain Lion へのアップデートにユーザーが積極的であるような印象を受けます。

シェアを気にしてどうすると言われると

単純な話なのですが、Mountain Lion ネタを書いていて楽しんでもらえているのか気になるからですw

既にアップデートした方が楽しめそうな内容でいくのか、これから導入しようと検討している方へ発信するのか、そのへんの意識の問題です。

現状ではどちらも該当しそうなので、頭の片隅に置いておこうと思います。

OS X Mountain Lion App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥1,700

スポンサード リンク

コメントを残す

TOP↑