2012年8月4日

Mac 版 Tweetbot α4 リリース カラムを連結できるのが凄く便利!

スポンサード リンク

Tweetbot icon on The New iPad

毎度です、「えばさん」 (@Ebba_oBL )です。

Mac 版 Tweetbot がリリースされて以来、夜フクロウからの乗り換えを前提に併用しているのですが、この度 Alpha 4 がリリースされ、カラムの連結が可能になりました。

それに伴い shift + command + N で新カラムを開く機能が無くなっています。

カラムの連結をやってみよう

カラムの連結が出来ることで、通常の TL 、メンション、検索、などを同時に閲覧する事ができます。

ボクは時々通常の TL と キーワード検索のカラムを同時に追いたい時があるので非常に便利です。

ではさっそくやってみましょう。

まず Tweetbot を起動したら「連結したいカラムを表示」します。ここでは #macjp を検索したカラムを連結します。

次にウインドウ右下の歯車アイコンをクリックします。

Tweetbot rel4 20120804 1

このように Open in New Window と表示されますので、これをクリックすると

Tweetbot rel4 20120804 2

新しい独立したカラムとして表示されました、あとはコレをドラッグして本体とくっつけるだけで、連結完了というわけです。

Tweetbot rel4 20120804 3

Tweetbot rel4 20120804 4

いくつでも連結可能!?

どれくらい連結できるのか、画面に収まる範囲でやったところ、8個まで連結できました。マルチモニターで画面をまたいでも構わなければ、まだつなげられそうです。

Tweetbot rel4 20120804 5

連結したカラムを切り離そう

不要なカラムは当然切り離したいですから、切り離しの手順も書いておきます。

現在の仕様として、右端のカラムからしか切り離せないようです。右端のカラムのウインドウ下部にマウスカーソルを持って行き、ドラッグする事で切り離せます。

不要であればそのカラムは閉じてしまいましょう。

Tweetbot rel4 20120804 6

Tweetbot rel4 20120804 7

メニューバーにアイコンが表示されるようになった

Alpha 4 より、メニューバーにアイコンが表示されるようになりました。自分は1つのアカウントしか登録していないですが、マルチアカウントの切り替えも出来そうな雰囲気です。

また、ウインドウが背面に隠れている時などにも、ここからダイレクトに TL を呼び出したり、新規ツイートを行ったりできるようです。

Tweetbot rel4 20120804 8

まだ不安定なところも

なんといってもまだアルファ版ですから、ある程度仕方の無いことですが、今回のカラムの連結を行うと、時々クラッシュしてしまうことがありました。(OS X Mountain Lion 環境)

すでに愛用体制に入っているので、安定した製品版のリリースが待ち遠しいです。

Tweetbot for Mac

Apple MacBook Air 1.7GHz Core i5/13.3/4G/128G/802.11n/BT/Thunderbolt MC965J/A

新品価格
¥84,085から
(2012/8/4 16:51時点)

スポンサード リンク

コメントを残す

TOP↑