2012年7月28日

Mountain Lion に twitter を統合する方法で、通知センターからもツイートできる

スポンサード リンク

Twitter friki!!

MarsEdit(ブログエディタ)が Mountain Lion で正常動作するようになって、とたんに上機嫌な「えばさん」 (@Ebba_oBL )です。

Mountain Lion 導入後に上記ブログエディタが旨く動かないジレンマをツイートで晴らしていましたが、Mountain Lion に統合された twitter を使わない手は無い!と言うことで、早々に設定して通知センターからツイートしてみました。

ちなみに facebook も統合される予定なのですが、こちらは秋に実装されるということで、現状ではまだ統合されていません。

それでは、やってみよう!

まずシステム環境設定から「メール/連絡先/カレンダー」を選択

Mountainlion twitter 20120728 1

右にサービスの一覧が表示されていますので、その中から Twitter を選択

Mountainlion twitter 20120728 2

アカウントとパスワードを入力すれば完了です!

Mountainlion twitter 20120728 3

これで Mountain Lion と統合された形になりますので、通知センターからのツイートはもちろん、現在は Apple 純正アプリから「シェアアイコン」をクリックするとツイートできたりします。

何気に便利ですねー。

みなさんも是非試してみて下さい。

OS X Mountain Lion App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥1,700

スポンサード リンク

コメントを残す

TOP↑