2012年2月21日

宅録ユーザー必見!自分の楽曲をダウンロード販売できるサービス

スポンサード リンク

youtubeやニコニコ動画などで自分の演奏動画をアップロードしている奏者がたくさんいらっしゃいます。コピー・アレンジ・オリジナルと演奏内容もさまざまですが、中にはプロになりたいと考えている人もいらっしゃるでしょう。

自分も一時期宅録を楽しんでいる次期がありまして、もっぱらコピーばかりでしたがなかなか楽しかったです。「楽しかった」というのは、既に機材を全部売り払ってしまって、手元に宅録環境が既にないからです( ;∀;)

そんな宅録野郎のなかには「自分の曲(歌)をインディーズとして販売したい」と考えている人は結構な数いるのではないでしょうか。実際「売れるクオリティ」に達している方は最近少なくないように思います。

その昔インディーズで販売といえば、カセットテープ(古っw)に録音したものを練習スタジオや、ライブハウスに置いてもらうとか、なんらかの媒体で通販するとか。まぁ、もう少し最近にしてもCD-Rに録音したものだったのではないでしょうか。

今ではネットが便利なのでネット通販を行なっているバンドやプレイヤーもいると思います。

スポンサード リンク

オリジナルのサウンドファイルをダウンロード販売できる

ネットが便利なのはいいのですが、ダウンロード販売を行うとなると自前のホームページなどでは販売システムなどを導入するのにちょっと大変です。

最近ではデジタルデータをダウンロード販売するサービスも増えてきましたが、新しく参入してきた【FANIC(ファニック)】は音楽専門のサービスになっています。

専門にすることで目的のユーザー層の集客を狙っているのだと思いますが、確かに「デジタルデータなら何でも売れるよ」というサービスよりは集客力は高そうです。

現在は起ち上げたばかりのサービスのようで3/15までは無料で利用できるということらしいので、とりあえず今のうちにアカウントをとっておいて成果次第で利用を続けるかどうか検討してみても良いのではないでしょうか。

ちなみにこのサービスを行なっているのは当ブログのサーバーでもお世話になっているロリポップや独自ドメインのムームードメインのサービスを行なっている株式会社paperboy&co.の運営によるものなので母体も安心です。

興味のある方は無料キャンペーン中の3/15までにどうぞ(・∀・)


スポンサード リンク

コメントを残す

TOP↑