2012年4月20日

ドコモの新メールアプリ CommuniCase はdocomoメールの救世主になるのか?4月23日(月)リリース予定

スポンサード リンク

スクリーンショット 2012 04 20 23 38 33

docomoからスマートフォン向けメールアプリ「CommuniCase」を4月23日(月)にリリース予定となっています。

これまでdocomoのメールアプリといえば SPモードメーラーしかありませんでしたが、今回のCommuniCaseはSPモードメールが扱えるだけでなく、GmailやPOPなど、複数のメールアカウントの送受信、閲覧などができるようになっています。

iPhone の標準メーラーなどもこのような作りなので、いっそこちらの方が一般的に分かりやすいものなのかもしれません。

B8b530bc

スポンサード リンク

動作環境が微妙

以下が特徴と動作環境になります。

■CommuniCaseの特長
・ドコモアカウントを含めたマルチアカウントに対応、スムーズに切り替え
・POP、IMAP、SMTPのプロトコルに対応し多くのメールアカウントを設定可能
・3G、GSM、Wi-Fi、LTEの各携帯電話網に対応
・テキストメール、HTMLメール、添付ファイル、インライン添付ファイルに対応
・メールの背景色や文字色の変更、デコメ®ピクチャなどの写真や画像の挿入、デコメ絵文字®など、デコメール®に対応
・各アカウントのメール情報を時系列で同時に閲覧可能
・フィルタ機能とスレッド機能に対応
・海外でもメールの送受信可能
・端末の言語設定に従い英語表示に対応
・メッセージRに対応

■動作環境
・CommuniCaseは次の動作環境を持つ端末に対応しています。
・Android OSバージョン:2.3.3以降
・画面サイズ:320×480、480×800、480×854、720×1280、540×960
・CPU:1GHz以上
・RAM:約70MB以上の空き容量
・内蔵メモリ: 約40MB以上の空き容量SDカード:必須
・タッチパネル:必須
・GIF対応:必須

Android 2.2以下はバッサリです。おまけに使用容量が結構なものになっています。SPモードメールもたいがいデカいですが、こちらも結構なものになりそうです。

@Ebba_oBL はSPモード運用なので、リリースされたら一度入れて触ってみようと思っていますが、良さそうならSPモードメールアプリは引退してもらって、交代するかもしれませんねー。

どのみちSPモードメールアプリ自体がデカくて、使い勝手も良くないですから…。

スポンサード リンク

コメントを残す

TOP↑