2015年5月8日

【Mac】Open Office の表計算で Magic Mouse を使うとひたすら右にスクロールしていくのがいつの間にか治っていた件

スポンサード リンク

Magic mouse open office 20150508
photo credit: Apple via photopin (license)

毎度です、 えばさん ( @Ebba_oBL ) でございます。

既にタイトルで言い尽くしてしまってどうしようかと思っているのですが、分かる方にはタイトルの通りであったというご報告でございます。

スポンサード リンク

Magic Mouse の横スワイプに不具合があった

何を言っているのか分からない方に一応ご説明して置こうと思います。

しかし、何を言っているか分からない方にこの記事を読んでいただけるのでしょうか…、いささか不安ですが続けます。

Mac で使える無料オフィス系ツールということで、大変重宝される Open Office ですが、Microsoft のソレとは完全互換ではないとはいえ、概ね互換性があり使われている方も多いと思います。

特に表計算が目的で利用しているボクですが、複雑なマクロなどを利用しない身としては、全然実用というか、コレがあれば十分満足というデキです。

ただ一点、とんでもなく不便な点がありまして、以前は Apple Magic Mouse の横スワイプに当たる操作をしてしまうと、どんどん右にスクロールしてしまうという現象がありました。

Open office 20150508 001

横にスワイプしたら横にスクロールするのは自然じゃないかと思われるかもしれません。

しかし、ここで問題なのは右にしか行かないということです。とにかく右なんです。

驚く事に左にスワイプしても右に行くんです。

つまり、スワイプ操作では左に戻れないんです。しかたなくキーボードのカーソルキーを使って左にもどっていました。

これまでは。

多分アップデートで解消された?

正直いつから直っていたのか良く分からないのですが、現在のバージョンでは左スワイプでちゃんと左に戻れます。

当たり前なのですが、以前の状態を知っている人には凄いことなのです。

すごい、左にもどれる…。

敬遠していた方もう大丈夫です

というわけで、先の問題が理由で敬遠していた方、もう大丈夫ですので、再度利用する機会があれば安心して下さい。

ということが伝えたいのでした。

Apache OpenOfficeのダウンロード

www.openoffice.org

スポンサード リンク

コメントを残す

TOP↑