2014年6月22日

Eye-Fi mobi の接点付近のプラスチックが破損!! ダメ元でメーカーに問い合わせたら神対応だった件

スポンサード リンク

Eye fi break 20140621 13

毎度です、 @Ebba_oBL です。

今年の年初に欲しくてたまらなかったデジタル一眼を手に入れて、勢い付いて Wi-Fi 機能の付いた SD カード、Eye-Fi mobi も購入したことはココでも記事にしました。

その Eye-Fi mobi なのですが、数実前に MacBook Air から取り外そうとすると、なかなか抜けない。

ひっぱる角度が悪かったのかなくらいに思ってたらスッと抜けたので、そのままカメラに刺そうとすると、今度は刺さらない!

なにが起きているんだと思いつつ Eye-Fi カードを見てみると、驚きの状態に…。

スポンサード リンク

プラが折れて浮いている

Eye fi break 20140621 11

冒頭の写真の通りなのですが、接点脇の筋状になっているプラ部分が折れて浮いてしまっています。

これではカメラにうまく刺さりませんし、刺さったとしても取り外せなくなる危険性までつきまといます。

どうやら抜き差ししているうちに壊してしまった…!?

Eye fi break 20140621 12

これまで何枚か SD カードを扱ってきましたがこんな事は初めてです。しかも購入からまだ半年前後しか経過していない。

もっというならコレ・・・そこそこ高かった(涙)

念願のデジタル一眼と言うこともあって、何の躊躇も無く撮りまくるために32GBの物を購入したのですが、普通の Class10 の物と比較するとやや高く、概ね1万円弱しました。

それでも高速SDカード等と比較すればまだ安い方なのですが、そう言う問題じゃない。

瞬間接着剤でくっつけてみようか

初期不良ならともかく、利用中の破損ということであればメーカー保証は効かないような気がする…。というか普通効かないはず。

となれば、この資産を有効にするためには自力修理してみるか。

と思いつつ、数日悩んだのですが、変に手を加える前にメーカーに相談してみよう。外装交換とかなら安くやってくれるかもしれない。

そう思ってサポートに連絡を取ってみることにしました。

オンラインで問い合わせ

電話で相談してみようかと思ったのですが、時間外だったため、問い合わせフォームから問い合わせてみる事にしました。

お問合せ(サポート) Eye-Fi Japan

ここでボクが伝えたのは以下のような内容(原文ままではありません)

  • 購入から半年程度の利用
  • 使用中に破損してしまったらしい
  • 他のSDカードを破損させたことはない(リーダー側の不良では無いという意)
  • 使用中の破損なので保証対象ではないとは思うが相談に乗って欲しい
  • 長く使いたいので再び使えるように対応してほしい

ざっくりこんな感じ。

これに対する返信が翌日には届きました。以下が対応内容(要点のみ)

お問い合わせいただきました状況を判断しますと、Eye-Fiカードの故障や初期不良の可能性が高いため、
動作検証済みのEye-Fiカードと無償交換させて頂きたいと思います。

なんと、無償交換してもらえるらしい!

返信にはさらに送り先の住所などを連絡してくれとの旨が書かれていたので、サポートの気が変わらないうちに早々に返信w

住所などを送信したその日に交換品を発送したので、同封の返信用封筒で不良品を返送して欲しいとの連絡が。

コレは助かった。しかも対応が早い。

アロンアルファ買いに行かなくて良かったよ・・・ほんと。

やりとりの翌日に交換品到着

Eye fi break 20140621 03

我が家は四国なのですが、関東から発送され翌日の午後には到着しました。

新品交換だった

Eye fi break 20140621 04

「動作検証済みの」とあったので、再生品か交換用のカスタマー専用パッケージみたいなのに入ってくるのかと思ったら、まんま製品パッケージそのままが同封されていました。

それと返信用封筒。

レターパックライトに返送先住所ラベルが貼られたものが同封されています。

レターパックライトとは

ご存じ無い方に簡単に説明するとレターパックライトとは、その昔エクスパックという名称で販売されていた運賃先払い封筒。

封筒を郵便局で購入すると、その購入代金に運賃が含まれている為、運賃精算済みというわけです。

運賃の精算が終わっているので郵便窓口で発送する必要もなく、ポストに投函することが可能となっています。(もちろん窓口でも受け付けてくれます)

すなわち、受け取りも返送もボクは一切送料を負担することなく、交換してもらえることになります。

イマドキのメーカー対応としては珍しくないですが、どうしても昔の小売店勤務時代と比較するとサービスよくなったなーと思わされます。

新品パッケージ

Eye fi break 20140621 05

Eye fi break 20140621 06

ボクが量販店で購入したパッケージと全く同じモノが送られてきました。

どこか違う点があるのではと裏返したりしながら確認しますが、どう見ても普通の製品が送られてきているようです。

開封してみる

Eye fi break 20140621 08

Eye fi break 20140621 07

接点部分は出荷前のチェックが行われたと思われる擦れた跡があます。まあ動作検証済みというのは間違ってないわけですが。

動作チェックしてみる

ここでせっかく取っ替えて貰った物が初期不良品だったりしたら色々とメンドクサイので早々にチェックしておきます。

Eye fi break 20140621 10

カメラに装着

Eye fi break 20140621 09

カードをフォーマットして Eye-Fi の設定をオンにしたら

Eye fi break 20140621 00

スマートフォン側でもアプリで設定をやりなおします。

Eye fi break 20140621 01

アクティベーションコードが変わっているので当然プロファイルも新しいものがインストールされます。

参考:D5200 用に Eye-Fi Mobi を購入!! デジカメのデータをスマートフォンやタブレットに直接転送できる凄いヤツ(SD-Card)

動作チェック完了

Eye fi break 20140621 02

デジカメでテキトーに撮影してみたものがちゃんと iPhone に転送されました。

全て問題なしです。良かった!

メーカーの対応が神がかっていたのは嬉しい

俗にいう神対応と言っていい対応に大変満足しているわけですが、正直なところそもそも素材に問題があるのではないのかという疑惑は生まれました。

返送する不良品と送られてきた交換品を目視と手触りで判断する限り、素材などについても改良されているような雰囲気は無いように見えます。

ユーザー側としては、そもそもこんな事が起こらない方が良いに決まっているのですが、責任を持って面倒を見てくれるという事が分かったのは良かったと思います。

前述の通り、「素材に関する改良がなされていないのでは」と思ったのであれば、なおさらボク自身も取り扱いには注意を払おうと思いますし、納得の対応をしてくれた事もあって、長くこの製品を使っていこうと思えました。

スポンサード リンク

コメントを残す

  • 月原 博 より:

    私も二度、同様な体験をしています。
    どうやら割れやすいボデイーを使っています

    • Ebba_oBL より:

      コメントありがとうございます。どうやらユーザー側で割れやすいという認識のもと、取り扱いに注意するほかないようですね。

      今後リリースされる新製品においてはこの点も改良されていることを願います。

TOP↑