2012年4月3日

無料だったので iPhone4 もらってきた

スポンサード リンク

2012 04 03 22 53 31

MacBook Airを使い始めてからと言うモノ、Mac系のブログを参考に色々調べ物して、今ではすっかり便利に使えるようになりました。

それからというもの、「やはり」というか、何というか、Macユーザーはかなりの確率でiPhoneユーザーだったりします。Macとの連携もいいですし、何と言ってもAppleユーザーのリンゴ好きはたいしたものです。

ご多分漏れず、自分もリンゴの魅力に取り憑かれ、ここ最近では Mountain Lion の発表で「よりiOSとの連携が強化される」なんて話を聞くと、より 「iPhone 欲しい熱」が上昇したというわけです。

スマートフォンが欲しいのではなく、色んな意味でiOS端末が欲しくてたまらないのです。

スポンサード リンク

本音は 4S がいいけど

本音を言えば現状で最新である 4S が欲しいのですが、既に 5 の噂がちらつき始めたという事で、今から端末代の2年縛りはどうしたものかと…、XPERIAの2年縛りも終わってないので尚更。

一括で購入すると46,060円(ソフトバンク)という、auはたしか5万円を超えていた。そんなまとまった金があるならとっくに購入している、あるいは「新しいiPad」も視野に入れてるでしょう。

iOSの連携を楽しみたいだけなら、型落ちである 4 や 3GS をヤフオクや白ロム屋で探したほうが、経済的かなとか、既に Android端末持ってるんだから iPod Touch も視野に入れていいのではないかとか、しかし iPod Touch でもそこそこのお値段するし、とか…考えだすとお小遣いとの折り合いを付けるのに、どうしたものかと。

ヤマダ電気に立ち寄ったのが運のツキ

この日はちょっとした買い物(ほんとに些細な物)があり、半ば「おつかい」でヤマダ電機を訪れました。

このような事を考えているヤツが、家電量販店なんかに足を運ぶとろくな事がありません。だいたいどの店舗も携帯電話の売り場が、入り口からすぐの所にあったりします。

そこで買いもしないのに(店員さんごめんなさい)最新端末についつい触れたくなるもんです。この日も iPhone 4S欲しいなー、いいなー! と「自虐羨ましがりプレイ」をしてやろうと売り場に足を運ぶと…。

iPhone4 8GB black 本体0円 在庫残り僅か、今ならお持ち帰りできます!

というPOPが@Ebba_oBLを襲ったのです。

ツウコンノイチゲキです。

これなら一括0円なので本体月賦の2年縛りに身悶える事無く、iOS端末を入手できる上に、iPhone 5 の発売を待てるではないですか!

ここで@Ebba_oBLの頭がフル回転、・・・・してみたが随分考え込んだw

ひとまず今あるXPERIAの端末月賦があと6回分(概ね8000円強)これを一括で支払って、データ通信周りの契約と、購入時に保険みたいなのに入ってたのを解約すれば、月額800円くらいで維持でき、softbank端末を1台増やしても、毎月の負担額はほとんど変わらずに2台持ちができる!
iPhoneがあればデータ通信はテザリングでなんとかなるだろう(詳しいことは全く調べてないけど)

ただし、自分のXPERIAは購入サポートがまだ6ヶ月効いているので、回線の解約は出来ない。2年契約が満了するその日まで月額743円で維持する必要はある。

こうして型落ち iPhone 奪取計画が発動したのでした。

少々の妥協は必要

内部ストレージ8GBはイマドキ少々小さい、しかし選択肢がない以上妥協する。

本当はホワイトが欲しいが在庫はブラックしか無いという、選択肢がない以上妥協する。

2つの妥協をかかえて、プロジェクト発動した30分後には

2012 04 03 23 29 24

こんな袋をさげて家路についてる@Ebba_oBLがいました。テヘペロ。

※途中の展開は端折りましたが、先にXPERIAの本体代精算をして、データ通信周りのサービス解約が問題ないか確認してきました。

まだ悪あがきしたい

在庫がないのでblackモデルを持って帰りましたが、どういう経緯で見たのか忘れましたが、こんな商品があることを知っていました。

iPhone 4 ホワイト化キット

新品価格
¥8,480から
(2012/4/3 23:40時点)

しかし組み込みはかなり慎重にやらないといけないみたい。組み込み作業を請け負う業者さんもあるらしく、工賃で15,000円前後という事らしいです。もちろんメーカー保証なんてものは無くなります。問答無用の自己責任。

XPERIAのOSカスタマイズ(的な事)は散々やってきましたが、ハードは触った経験がありません。大昔、x68000というパソコンのクロックアップ改造した以来です。

キット自体もそこそこのお値段ですし、これはいろんな意味で安易に手が出せないです。もしも、手を出す事になったら記事にしてみたいと思います。

というわけで、今後 iPhone ネタも取り扱っていけるようになりましたので、どんどん取り上げていきたいと思います。

スポンサード リンク

コメントを残す

TOP↑