2013年10月27日

Mavericks 導入で Chrome や Safari でスクロールが効かなくなる原因は「ページ間のスワイプ」かもしれない【追記あり】

スポンサード リンク

Mouse trackpad 20131027

毎度です、 @Ebba_oBL です。

MacBook Air に Mavericks を導入したところ、予想以上に快適になって喜んでいたのですが、導入から数日経っておかしな症状が出始めました。

スポンサード リンク

ブラウザのスクロールが効かなくなる

導入当初から、多分昨日あたりまでは問題なかったはずなのですが、Chrome でブラウズしている途中で突然スクロールが効かなくなりました。

キーボードのカーソルキーで上下に動かすとスクロールするので Chrome がフリーズしているわけでもなさそうです。

Chrome だけじゃなく Safari も同様

Safariではどうかと起動してみたところ、同じページを開いてスクロールしてみると動きます…、がこちらもあるアクションをキッカケにスクロールが効かなくなりました。

Magic Mouse だけではなく Trackpad もダメ

この症状に陥ると、Trackpad の2本指スワイプも効かなくなりました。Magic Trackpad は持っていないのですが、MacBook Air に内蔵されているもので確認しています。

設定を変更してブラウザを再起動する

先ほど書いた「あるアクション」というのが、横スワイプによる「進む」や「戻る」といった動作。

コレ、ブラウザ使ってる時には頻繁に使いますよね…。どうやコレがトリガーのようなのです。

スクロールが効かなくなったブラウザを一旦終了し、システム環境設定のマウス・トラックパッドの「その他のジェスチャ」にある「ページ間をスワイプ」をオフにします。

Mouse trackpad 20131027 0

Mouse trackpad 20131027 1

その後ブラウザを再起動すると安定して動作しているようです。

ただし、先ほどの「進む」や「戻る」の機能を殺しているので不便極まりありません。

暫定的な回避方法は後述します。

Mavericks 導入直後はオフだった

余談ではありますが、ボクが Mavericks 導入初日に「ページ間をスワイプ」ができなくて困惑したことがありました。

疑問に思いつつマウスの設定を確認すると、この項目がオフになっていたのを覚えています。

直前まで利用していたので、恐らく Mavericks インストールがキッカケでオフになったものとみて間違いないと思うのですが、関係があるのでしょうか。

しばらく大丈夫だったのもおかしい

Mavericks 導入直後のその瞬間から発生した症状ならまだ納得なのですが、しばらくは使えていたというのがよく分かりません。

何かトリガーになるような操作をしたかと言われると、特に思い当たるフシもありません。

Chrome と Safari 両方に症状が現れるところを見ると Chrome のバグではなく、Mavericks 側に問題がありそうです。

近いうちにバグフィックスされるといいのですが。

暫定的な対処方法

ひとまず「ページ間をスワイプ」と同様の動作をさせる方法としてボクが選んだ手段をご紹介します。

Better Touch Tool を使う

有名なアプリなので知っている方も、既に導入されている方もいらっしゃるかと思います。

先ほどご覧頂いたマウスとトラックパッドの「ページ間をスワイプ」はオフにしておいてください。

Mouse trackpad 20131027 3

これに Chrome を追加し、 +Add New Gesture を押して新しいジェスチャを登録します。(緑矢印部)

次に「Single Finger Swipe Right」と、「同 Left」にそれぞれ、「戻る(command + ←)」と「進む(command + →)」のショートカットを入力します。(赤矢印部)

Mouse trackpad 20131027 4

これで、一応のところ同様の動作を行うようになりました。

上記の例は Magic Mouse に対する設定ですので、Trackpad の方は、上部のタブを Trackpads に切り替えて読み替えてください。(Safariについても同様に設定できるのではないかと思います)

反応に若干ラグあり

OS 標準のソレの動作と比べると若干ラグがあるように感じます。オマケにブラウザのウインドウがアクティブになっていないと反応しないようです。

ボクとしては「もうコレがあれば Mavericks が対応しなくてもいいや」とは思えません。

今のところは暫定的にこういった使い方をしますが、従来通りの動作が早く戻ってくることを願います。

今回の対応がベストではないかもしれません

ボクが短い時間で検証した結果、このような結論に至りましたが、他の原因からここに影響が出ている可能性もあります。

今回ご紹介したような暫定的な対処法ではなく、決定的な対処方法をもし既に発見されている方がいらしたら、是非ご教示いただきたいと思っています。

【追記】

一夜明けて様子を見ていたところ、この記事で扱った Better Touch Tool がアップデートされました。

よくよく考えると少し前にもこのツールはアップデートされており、ひょっとしたらコレが原因?とも思いながらアップデート。

その後「ページ間をスワイプ」を再びONにしたとこと、現状では正常に動作しています。

皮肉にも回避策だと思っていた Better Touch Tool が OS のページ間スワイプとバッティングしていた可能性すら出てきました。

現在は Better Touch Tool の Chrome へのジェスチャは削除した状態で様子を見ています。このまま何事もなければ、Better Touch Tool の新OS未対応だったという話で片付けたいと思っています。

twitter のコメントで「Better Touch Tool を入れてないけど症状が出る」といったコメントをいただきました。つまりそういうことなので、Better Touch Tool はどうやら関係ないようです。

Mavericks の不具合には違いなさそうですが、発動条件は不明ですね。

スポンサード リンク

コメントを残す

  • 栄  潔 さかえ きよし より:

    初めまして。自分もマジトラっを使用しておりますが、マーベリックスにOSを変更後からページ間スワイプの不具合が出まして困ってます。
    しかし自分自身で取り敢えずの解決策を見つけられたので宜しければお試しください。
    スワイプの設定を二本指のゼッシャー設定から三本指のゼッシャーに変更する事で嘘みたいに改善出来ました。
    お試しください。

    • Ebba_oBL より:

      コメントありがとうございます。やはりジェスチャー関連の設定を触ると具合がよくなる傾向があるようですね。

      ボクは現在 Yosemite にアップグレードし、その後同様の症状は発生していませんが、Mavericks ユーザーの参考になる貴重な投稿ありがとうございました。

TOP↑