2012年3月31日

MacBook Air をクラムシェルモードで使う

スポンサード リンク

MBA購入当初より、是非ともやりたいと考えていたクラムシェルモード。いよいよソレを実現する為の周辺機器が揃ったので実際に試した様子をエントリーしたいと思います。

クラムシェルモードとは

MacBook のモニターを閉じた状態で外部ディスプレイに接続し、まるでデスクトップPCのように利用する事ができるモード。AC接続されている事が条件で、実際の利用には外部キーボードとマウス(またはトラックボール、トラックパッド)が必要です。

キーボード&マウスを用意

この度、ひょんな事からワイヤレスキーボードとマウスを入手した為にクラムシェルモード発動の運びとなりました。

キーボードは Apple ワイヤレスキーボード(jis)、マウスは Apple Magic Mouse という、スタンダードな構成です。

2012 03 30 22 00 51

スポンサード リンク

とりあえず開梱

なんといってもApple純正。開封はやはりテンションが上がります。

2012 03 30 22 09 19

Apple Wireless Keyboard MC184J/B

キーボードは適度な重さです。軽すぎても重すぎても実用性に関わります。自分の第一印象としては「思ったより軽い」でしたが、これをiPadと一緒に持ち歩きたい方にはもう少し軽い方が喜ばれるのかもしれません。この辺は使う人の環境によって適当な重さというのがあるでしょうから、なかなか難しいです。

キータッチ等は概ねMBAと同じですが、若干こちらの方がストロークが深い気がします。キーピッチ、配列ともにMBAと同じなのでブラインドタッチしてる分にはあまり違和感は無い方だと思います。

言わずもがなbluetooth接続なので、利用には接続処理が必要です。これについてレビューしようかと思いましたが、システム環境設定から「キーボード」を選択すると、その後は迷う事なく誰でも接続できそうなのでレビューは省略です。決して面倒くさいわけではないですよ、ええ。

2012 03 30 22 10 07

折角なので裏面の様子です。さり気なくリンゴマークが施されています。ツルツルテカテカなので触ると指紋が付きます。ホコリも寄せ付けやすいです。絶対気になると思いますので、あまり裏返さない事にします。

Apple Magic Mouse MB829J/A Wireless Mouse

マウスはご存知 Magic Mouse こちらもbluetooth接続のワイヤレスで、表面を撫でるとタッチパッドのような操作感でスクロール等が行えます。

本体との接続はキーボード同様、システム環境から行います。

2012 03 30 22 11 14

マウスもひっくり返してみた。やっぱりリンゴマークが!なんというブランド趣向。

流線型のデザインが非常に美しいMagic Mouseですが、実際に利用してみると少々癖があります。

まず握り込めないので慣れるのに少々時間を要します。また、自分はワイヤレスマウスが初だったので、余計に思うのですがやはり電池が入っている分、重たいです。

表面を撫でるとスクロール等の操作にあたるのが、誤操作しやすいというレビューを見たことがありましたが、自分はその点は問題ありませんでした。

なんだか折角のMagicMouseに問題点ばかり書いていますが、もちろん良い事もあります。

スクロールがホイールじゃないので素早く操作してもガリガリと音が鳴らない。オマケにホイールのセンサーが痛む事を気にする必要がない。トラックパッドのスクロールをナチュラルにしてもリバースの必要が無い。

当たり前ですがワイヤレスなのでデスクがスッキリする。ケーブルの取り回し等考える必要もない。

恥ずかしながらbluetooth機器を利用するのは初めてなのですが、通信による入力ラグなどは全く感じません。キーボード、マウス共にワイヤードと同じ感覚で利用できます。

周辺機器のレビューもほどほどに、クラムシェルモードはどうだ!?

手持ちの23インチモニターに接続し、クラムシェルで利用してみました。率直な感想を申し上げますと…「デュアルディスプレイ環境に慣れすぎてて微妙(汗)」

手元にトラックパッドがあるのが当たり前になっていたので、ミッションコントロールのデスクトップ切り替えの為に「デスクを3本指スワイプしてしまう」という、微妙な事例が発生しています。

また、大きなモニターをメインに使えるのはいいのですが、これまでMBA本体のモニターをサブモニターにしていたので、「シングルモニターになってしまった」という当たり前の結果に。

そういうわけで今後MBAはクラムシェルではなく、メインモニターの横に開いておいてサブモニターとして利用する形を取ろうと思います。

この度手に入れたワイヤレス機器達は、それぞれ外付けキーボード、マウスとして活躍してもらおうと思います。

そうそう、キーボードのレビューで書きそこねましたがMBAをずっと使ってると、「手元を見たらキートップが白い」のがいい感じの違和感になって新鮮な気分です。

そういえばこのキーボードbtと言うことはXPERIAにも接続できるのかな…。

新しい検証ネタがデキましたw

Apple Wireless Keyboard (JIS) MC184J/B

新品価格
¥6,147から
(2012/3/31 02:32時点)

Apple Magic Mouse MB829J/A

新品価格
¥6,071から
(2012/3/31 02:34時点)

スポンサード リンク

コメントを残す

TOP↑