Loupedeck ソフトウェア v5.3の不具合はやはりバグだった

スポンサーリンク

CleanShot 2022 10 18 at 22 58 04

毎度でございます、えばさん(@Ebba_oBL)です。

先日Loupedeckのソフトウェアが5.2から5.3へアップデートされ、新たなアクションなどが追加になりました。

早速ボクもアップデートして使ってみたのですが、先日の記事にも追記した通り、ツマミの横にあるアイコンをタップするとツマミを押し込んだ動作をしていたものが無反応になってしまいました。

【追記あり】Loupedeck ソフトウェアバージョン3.5を公開 新しい方スタムアクション:マルチトグルなど機能追加

毎度でございます、えばさん(@Ebba_oBL)です。購入からその便利さにかなり気に入っているLoupedeck Liveですが、制御用のソフトウェアが5.3にアップデートされ、公式サイトからダウロードが可能になっています。・Loupede

hayakuyuke.jp

アップデートによるものに違いなさそうだったので一旦5.2に戻して確認してみたところ、やはり反応します。

CleanShot 2022 10 18 at 23 00 52

Loupedeckソフトウェアのダウンロード

説明は不要かと思いますが、古いバージョンのソフトウェアはダウンロードページに並んでいるのでそこから一つ前のバージョンをダウンロードして使っています。

サポートに問い合わせてみた

Loupedeckのサポートに問い合わせてみたのですが、週末だったためすぐに返答は得られず。

本日返信されたメールには以下のように書かれていました。

残念ながら、これは5.3ソフトウェアバージョンで導入されたバグです。幸いにも私たちはこのことを認識しており、次のアップデートでできるだけ早くこれを修正するよう取り組んでいます。

やはりバグということでLoupedeck側でも認識しているとのこと。

次回のアップデートでは解消されるということなので次のバージョンがリリースされたら5.3にアップデートしたいと思います。

ちなみにMacではメニューバーに表示されているアイコンをクリックすると現在利用できる最新バージョンが表示されるのでこれが5.3.1より新しいものが表示されるようになったらアップデートしたいと思います。

CleanShot 2022 10 18 at 22 58 32

想像ではありますがLoupedeck LIVE Sにはツマミの横に内容を示すアイコンの表示がなく、操作によって表示・確認が行える仕様になっているようなので、そのあたりの事情がLIVEやもしかするとCTにも影響してしまったのではないかと思ったりもします。

特に新しい機能を急いでいるわけでもないので、ゆっくりバグが修正されたバージョンを待ってみたいと思います。

Loupedeck公式がLIVEの在庫を切らしているせいかamazon価格が上がってきていますね…。早く欲しい人は出品者から購入するしか無いわけですがなかなか悩める販売価格です。

コメント