watchOS 9にアップデートしたのにNIKE文字盤が出てこない時の対処方法

スポンサーリンク

スクリーンショット 2022 09 16 0 43 43

毎度でございます、えばさんです。

9月13日にリリースされたWatchOS 9ではSeries4以降の全てのモデルでNike文字盤を使えるようになります。

せっかく使えるようになったのだからと思って見てみますが、WatchOS 9にアップデートしても新しい文字盤は増えたのに、Nike文字盤が出てきません。

しばらく首をかしげていましたが、アプリを再起動するだけで出てきました。

※WatchOS 9を利用するにはiPhoneがiOS16以上である必要があります。

Watchアプリを再起動

もはや説明が必要なのかわかりませんが、念のため。

IMG 0144

ホームボタンの無いiPhoneの場合はWatchアプリをしたから上へスワイプします。

ホームボタンがあるiPhoneはホームボタンをダブルクリックします。

起動しているアプリが横並びになりますので、Watchアプリを上へ蹴飛ばすイメージでスワイプするとアプリが終了します。

そしてWatchアプリを再起動すると・・・。

IMG 0141

この通り、選択できるようになりました。

ちょっとしたことですが同様に首をかしげた方のお役に立てればと思います。

コメント