2012年8月23日

Apple 販売店に対して iPad 売り場を拡大するよう指示

スポンサード リンク

Untitled

毎度です、「えばさん」 (@Ebba_oBL )です。

Mac Rumors によると、 Apple が向こう数週間の間、販売点に対して iPad の販売スペースを確保するように指示しているそうです。

店舗によっては Mac Pro と Mac mini の販売スペースを削減してでも確保している所もあり、場合によっては Mac Pro と Mac mini を撤去したケースもあるようです。

一部の情報筋では、その販売スペースを 3倍 にするよう指示しており、この拡販期間は9月12日までと期限が付いているそうです。

9月12日といえば

今更な感じですが、9月12日といえば Apple がスペシャルイベントを開催し、新製品の発表を行うとされている日です。

この事が何を意味するのかは現在のところハッキリしませんが、ボクが連想したケースは以下の通り。

1. iPad mini の発表と同時に販売が開始する為の準備(販売スペースの確保)

2. iPad 4th gen や iPad mini 情報のリークから iPad 3rd の在庫消化が鈍化、販促の意をこめて

3. iPad mini , iPad 4th の同時販売開始に向けての準備

3. についてはかなり可能性は低いと思われますが、2. だとするともうちょっとやり方がない物かと思ったりもします。

9月12日まで、概ね20日といったところでしょうか。iPad mini のスタートダッシュに力をいれているとすると 1. のようなケースが有力なんじゃないのかなー、と思ってしまうのですが、真相やいかにと…。

スポンサード リンク

コメントを残す

TOP↑