2012年7月19日

iPhoneのメールで引用せずに返信する2つの方法

スポンサード リンク

icon_mail_hires

毎度です、「えばさん」 (@Ebba_oBL )です。

iPhone でメールを使うようになって、「なんで設定が無いんだ!」と思ってしまう事が「引用返信がデフォルト」で変更できない事。

これまで「そういうもの」として付き合うようになってきて、まず「全選択して削除」それから返信内容を書き始める。という動作が板に付いてきた頃でした。

ところがちょっとした工夫で「引用せずに返信する」方法があったのでシェアしたいと思います。

スポンサード リンク

引用ナシで返信する方法 その1

返信したいメールを開きます。

1.本文のどこでもいいので、長押しして「コピー|全選択|辞書」のメニューを出します。
2.メニューが出たらそのまま返信ボタンを押します。

Iphone mailres 20120719 002 1

すると、この通り。

Iphone mailres 20120719 001

原文を書いた人のメアドなどの情報は残りますが、そのまま返信内容を書いても良さそうなレベルです。

これも消したいと言う場合は、もう一度長押し、全選択、削除としなければいけないので、結局同じなのですが(汗)

引用ナシで返信する方法 その2

次の方法はその1のような「少しの内容」も無く、返信します。

返信したいメールを表示したら、差出人をタップします。

Iphone mailres 20120719 005

差出人情報が出ますので、メールアドレスをタップ

Iphone mailres 20120719 006

すると、事実上引用ナシで返信が行えます。ただし、ご覧の通りこれは新規作成なので件名を入力する必要があります。

Iphone mailres 20120719 004

どちらが楽かは使う人次第

希に件名ナシでメールを送信する人が居ますが、そのように件名を入れずに送信する方は直接本文の編集を行える「その2」が手順も少なく便利かもしれません。

しかし大半の方は件名を入力されるかと思いますので、好みの分かれる所かと思います。

iOS 6 でこんなの修正されてないだろうなぁ…してほしいなぁ。

スポンサード リンク

コメントを残す

TOP↑