2012年7月10日

これからブログを始めようとする方必見!! 安い定番レンタルサーバー ロリポップがディスク容量を大幅にアップ!!

スポンサード リンク

MediaSmart Server EX490_007

毎度です、「えばさん」 (@Ebba_oBL )です。

以前うちのブログもお世話になっていたロリポップ!
が、この度大幅にディスク容量を増量しました。

もちろん料金はそのままと言うことです。

コロリポプラン 月額105円
ロリポプラン 月額263円~
チカッパプラン 月額525円~

★…コロリポプラン…★ 
・ディスク容量  2GB → 5GB

★…ロリポプラン…★ 
・ディスク容量  13GB → 30GB
※容量アップオプションをご利用の方は32GBとなります

★…チカッパプラン…★ 
・ディスク容量  30GB → 60GB

ブログをやるならロリポプラン以上で

ロリポプラン以上が「オススメ」みたいな書き方はあえてしません。ロリポプラン以上で利用するべきです。

というのは、ロリポプラン以上じゃないとデータベース機能が使えないので、強力なブログシステムである WordPress や MovableType が使えないからです。

これらブログシステムの良さを語るには長くなるので簡潔に言うなら

○無料ブログと違い、デザイン性に非常に優れる
○多くのプラグインで拡張性に優れている
○独自ドメインと併用することで、バックアップさえとっておけばブログデータは永久的にどこのサーバーでも利用できる。
○サーバーを移転してもGoogle等の検索エンジンのキャッシュがそのまま活きる

と言ったことが上げられます。少々乱暴な箇条書きですが…。

この先何年も続けていくブログを開設するのなら、なおさらこういったブログシステムを利用した方がメリットが多いです。

hayakuyuke.jp は WordPress を利用して運営しています。

ロリポプラン 詳細はこちら

画像を使った記事を書いていくとディスク容量も重要

テキスト主体であったり、まだ記事が少ないうちは数百メガがしか使ってない、なんて状況だと思いますが、画像を多用する記事が多かったり、数ヶ月、数年と時間が経過するにつれてやがて「ギガ単位」になってきます。

うちのブログを例にとると、約8ヶ月で500MB弱のデータをアップしています。最初は投稿ペースも少なめでしたし、画像を多用する事もあまりありませんでしたが、アプリの紹介や、 iPhone の分解のような作業工程を撮影した記事などはどうしても画像が多くなります。

記事の書き方によっては年間1GB使ってしまう可能性も無くもありません。

自分の書いている記事のデータ量によっては大きめのディスク容量で契約しておいた方が後々安心な場合もあるかもしれません。

最初は安価なサーバーから始めると気楽

自分がそうでしたが、安価に定番の WordPress ブログを手に入れるにはロリポプランは最適でした。

現在はさくらのレンタルサーバ http://www.sakura.ne.jp/ を利用していますが、サーバーの引っ越しが気楽にできるのも WordPress の良いところだと思います。

参考URL:ロリポップ!なら月々105円から

WordPress、MovableTypeなどの簡単インストール、

アクセス解析、ウェブメーラーが標準装備!

スポンサード リンク

コメントを残す

TOP↑