2012年7月7日

広島でデーモン閣下が「がん検診を呼びかける啓発キャラクター」に

スポンサード リンク

Gankenshin 20120707

朝日新聞による報道
朝日新聞デジタル:がん検診に行くがよい! デーモンさん、広島で啓発活動 – 社会

聖飢魔II解散後も各種メディアでその活躍を目にする事の多い、デーモン閣下ですが、今回は「がん検診を呼びかける啓発キャラクター」を引き受けあそばれております。

『がん検診へ行こうよ』推進会議」が「県民が思わず振り向く強烈な存在感が必要」

確かに県下でも話題にはなるでしょうし、「ああ、デーモンさんがCMやってたわね」とインパクトも十分ではないかと思います。

因みに、なぜ広島なのかというと、広島県はデーモン閣下の世を忍ぶ仮の小学生時代を過ごされた土地で、「多感な時期をこの広島で過ごしたから今があるのかもしれない」ともおっしゃっっておられます。

更に余談ですが、デーモン閣下は「東京」→「ニューヨーク」→「東京」→「広島」と世を忍ぶ仮の幼少時代を過ごされています。

今回の起用にデーモン閣下は

「悪魔なので本来は人助けはしないが、広島という縁で引き受けた」検診率を目標の50%に引き上げ、カープ優勝より早く日本一を達成したい」

と、コメントされています。

また、今回の起用で7月6日に県庁を訪れましたが、やはり人だかりができていたそうです。閣下を見えた人はうらやましいなあ。

というわけで、「がん検診に行くが良い!」

スポンサード リンク

コメントを残す

TOP↑