2012年6月9日

知らずにローマ字キーボード使ってる人必見!? iPad の日本語入力をフリック入力する方法

スポンサード リンク

Ipad flick 20120609 0001 001

日本語だけはフリック入力したい @Ebba_oBL です。

iPad 購入以来、日本語/英語全てqwertyキーボードで入力していましたが、これは「これしかないから」と思って使っていました。iPadはそういうものなんだと。

それが違うんですね、ちゃんと iPad でもフリック入力する方法がありました。フリックの設定もそうだけど、キーボードの設定ってこんな事出来るの!? という感じで、思いもよらない設定方法でフリック入力が実現されていました。

そんなわけで設定方法を順を追って見て行きましょう。

スポンサード リンク

まずは設定から

設定を開き、一般 → キーボード と進み

1.キーボードの分割 をオンにします。

2.各国のキーボード をタップしてキーボードを追加します。

Ipad flick 20120609 0001 002

3.新しいキーボードを追加

Ipad flick 20120609 0001 004

4.日本語 テンキー を選びます。

Ipad flick 20120609 0001 005

5.これはお好みで、自分は「日本語テンキー」の設定を「フリックのみ」にしました。

Ipad flick 20120609 0001 006

以上で設定は完了です。

いざフリック入力してみよう

なんでもいいのでキーボードが使えるアプリを起動します。ここでは「メモ」を使いました。

起動したらキーボード右下にある「キーボードマークのアイコン」を長押しします。分割するためのメニューがポップアップしますので、分割をタップしてみてください。

Ipad flick 20120609 0001 007

なんと、このようにキーボードが分割されます。

この状態から地球のようなマークのアイコンを2度タップ、または長押しして「日本語かな」をタップします。

Ipad flick 20120609 0001 008

するとこの通り!見慣れた日本語テンキーパッドが現れます。

Ipad flick 20120609 0001 010

右側にテンキーパッド、左側には変換候補が表示されています。iPhone などでフリック入力に慣れてる方は、これでストレスなく日本語が入力できるのではないでしょうか。

分割方法は他にもある

テンキーの位置は「キーボードアイコン」をドラッグすると上下に動かせます。一番下まで持ってくると分割が解除されます。

また、分割の際に今回はキーボードアイコンを長押ししましたが、上へドラッグでも分割できますし、qertyキーボードをピンチアウト(キーボードを両手で引き裂くようにスライドする)しても分割できます。

いやー、よくできてますねー

この事実を知らないまま、半月以上qwertyキーボードでローマ字打ちしてました…もっと早く気づけばよかった(汗)

スポンサード リンク

コメントを残す

TOP↑