2012年6月7日

「コピペ」から「転載」まで「オープン2ちゃんねる」がオープン

スポンサード リンク

Open2ch

毎度です、 @Ebba_oBL です。

先日2ちゃんねるから一部の「大手2chまとめサイト」へ転載禁止が言い渡され、話題になっています。

転載禁止が告げられた大手サイトとされる5つのサイトは以下の通り。

「やらおん」
「ハムスター速報」
「はちま起稿」
「オレ的ゲーム速報@刃」
「ニュー速VIPブログ」

これらのサイトへ「第3者に迷惑をかけ謝罪しない人物に2chの著作物を使われることは、不利益が大きいため、下記のURLにおける2chの著作物の利用を禁止します」と名指しで警告され、なおかつ「発言の捏造、転載元が明記されていない著作物の利用に関しても、なんらかの措置をとる可能性があります」としています。

これら5サイトは、現在謝罪を行った上で「2chから転載・引用しない形」で運営を続けているところが大半です。

だったら転載可能な2ちゃんねるがあればいい?

まるでそんな発想が形になったかのような「オープン2ちゃんねる」がオープンしています。

トップページには

「こぴぺ」から「転載」までを手広くカバーする巨大掲示板群
『オープン2ちゃんねる』へようこそ!

の記載と共に

オープン2ちゃんねるの書き込みはすべて
クリエイティブ・コモンズライセンスの下で自由に転載利用できます。

と、あります。まさに「2ちゃんねるまとめサイト」の為の2ちゃんねるというわけです。

本気?ネタ?

スクリーンショット 2012 06 07 12 42 21

ドメインまで取ってますし、掲示板としての機能もちゃんと備わっているようです。見た目は本家2ちゃんねるとなんら変わりないように見えます。

今回の「まとめサイトへの転載禁止騒動」がトリガーになっているのはわかりますが「転載・コピペが可能だから」という理由で、従来2ちゃんねるに書き込みをしているユーザーが移ってくるのでしょうか。

たしかに「まとめサイト」と「まとめ記事を楽しみにしているユーザー」にはメリットがありますが、そうでなければメリットは特にありません。

2ちゃんねるで規制を受けているなどの理由があれば別ですが。

本当に「転載を前提にした2ちゃんねる」として運営していくつもりなのか、現在の「騒動に便乗したネタ」なのか。自分はどちらかというと前者のように見えるのですが、実際いかがなものでしょうか。

いろんな意味で今後の動向が気になるサイトの誕生です。

スポンサード リンク

コメントを残す

TOP↑