2012年5月12日

iOS6 WWDC2012で発表!? コードネームは「Sundance」

スポンサード リンク

1372797181

先のエントリiOS6からGoogleマップを採用せず、新しい3Dマップアプリを採用!?と同じ流れのニュースですが、この6月に行われる WWDC2012でiOS6が発表されそうな雰囲気です。

例の新しいマップの搭載のほか、Siri API についての説明も行われる可能性があるらしいのです。

iOS6 のコードネームは「Sundance」、どんな意味があるんだろうと思って翻訳サイトで入力してみましたが、軒並み「サンダンス」とドヤ顔で表示されてしまいます。

スポンサード リンク

WWDCまであと1ヶ月ちょっと

Mac OS X Mountain Lion については今夏リリースが既に発表されていますし、その Mountain Lion も iOS との連携が強化されると報じられています。

その対象となる iOS も同じタイミングでアップデート、なんて事になると既存のユーザーもお祭り騒ぎなわけですが、なんとなく iOS はプレビュー止まりで、秋の時期 iPhone の話と同時に進むのではないかと勝手に妄想しています。

可能性として、Mac OS X のアップデートと同時にくるのは Macbook Pro の方が高そうですし、先日リリースされた Mac OS X Lion 10.7.4 には RetinaDisplay用ではないかと予想される画像サイズのアイコンが含まれていたそうです。

順番的には Retina Display 搭載 Macbook Pro が先かなぁ、という感じがします。忘れちゃいけない次期 iMac も同時発表されないとも限りませんので Retina Display の27インチなんて話も無くは無い・・・?

そうなってくると Thunderbolt Display も・・・!?うーん、購入時期誤っただろうか(汗)

まぁ、そうなったら多分今のThunderbolt Displayを里子に出して、という事も考え始めるのでしょうね、ああ・・・無限の物欲が沸いてきます。

Apple Thunderbolt Display MC914J/A [27インチ]

新品価格
¥86,800から
(2012/5/12 23:02時点)

OS X Lion App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥2,600

スポンサード リンク

コメントを残す

TOP↑