2012年2月6日

XPERIA カスタムロム ThGo2 v14.0 (正式版) 導入

スポンサード リンク

v14.0ついに正式版リリース

先日ベータテスト版の導入に失敗したv14dでしたが、ひとまず正式版を待って導入を見送っていました。
公開から少し時間がたったようなので既に導入なさった方も多いかと思いますが、正式版v14.0のレビューを記事にしたいと思います。

スポンサード リンク

今度はちゃんと導入

今回、上書き導入を前提にしていましたが、結論としてはうまく導入できました。
正式版のリリースにあたってなにかfixされたのか、14dがたまたま自分の端末に入らなかっただけなのかはわかりませんが、今回は何事も無く一発導入です。

それではチェンジログを確認してみましょう。

v14.0
a 14MB RAM hack (increase main memory)
30 level volume control(Media & Bluetooth). Thanks to Ethan2011
add amazon browser
b fixfixfix scripts
stable
update google quick search
disable adblock for YahooJapan (a lot of Complaint)
c
remove amazon browser, Gmail, Youtube apps
add some apps
fix property

kernel n1

また自分の幼稚な英語力でおおざっぱな解釈をしてみると

・14MBほどメインメモリからぶんどってなにかしたらしい
・ボリュームコントロール(メディアとブルートゥース)が30段階になったらしい
・アマゾンブラウザーを追加
・スクリプトをめっちゃ修正した
・グーグルサーチ(ウィジェットのあれ)を新しくした
・ブラウザでヤフー見れるようにしといた
・アマゾンブラウザーやっぱやめた
・ちょっとアプリ追加しといた
・プロパティ修正しといた

素人には何をしているのかわからない箇所もやはり多く含まれますが、フィーリングではこんな感じで解釈しています。実際目に見える部分ではgoogleサーチのウィジェットのビジュアルが変更になっていました。
クールでいい感じです。

ちょっと早い?気のせい?

起動直後の体感ですが、少し早くなっているような気がしました。
気のせいかもしれないですが、気になったので書いておきますw

あと、自分の端末では 設定→音設定→音量 がタップしても効かない(無効)になっていましたがこの度、これがちゃんと生き返りました。
どういう事かはわかりませんが、無視できない点だったので記述しておきます。

現在のところDeepSleepもちゃんと効いています(表現へん?)し、意図せぬ再起動なども見られません。
まだ運用時間が短いものの「正式版」の安定感は持ち合わせているように感じました。

このところのアップデートの中でも導入直後の印象が良かったのは今回が一番かもしれません。

rom download url: http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=1193001

スポンサード リンク

コメントを残す

TOP↑