2012年1月18日

CoolNovo(旧ChromePlus)2.0.0.9アップデート  日本語化対応

スポンサード リンク

2.0.0.9のアップデートアラートが出た

先日Coolnovo起動時に2.0.0.9に関するアップデートのアラートが出ました。
内容を読むとどうやらOKボタンを押すとアップデートを開始するようなニュアンス。

OKボタンを押したら、実行の許可を求められたので許可して、しばらく待ちますが何も起こらない

うーん、どうなってるんでしょう。
何度か再起動して見ましたがやっぱりアップデートは始まりません(‘A`)

しびれを切らしたので公式サイトから2.0.0.9のセットアップファイルを再度ダウンロード。
そしてインストールしたらとりあえずアップデートできました。

CoolNovo2.0.0.9日本語化

例によって有志による日本語化ファイルの対応がなされたのでこちらもやっておきました。

CoolNovo 2.0.0.9 日本語化ファイル

ダウンロードして解凍すると

2.0.0.9
2.0.0.9ja
2.0.0.9ja-CoolNovo

というフォルダができますので 2.0.0.9ja-CoolNovo フォルダ内の ja.pak をインストールフォルダの localesフォルダに上書きコピーします。

パスは以下のとおりです。(Windows7、恐らくVistaも同じだと思います)

windowsインストールドライブ:ユーザーユーザーネームAppDataLocalMapleStudioChromePlusAppliction2.0.0.9Locales

この時CoolNovoを起動しているとコピーできないので必ずCoolNovoを終了させてから作業して下さい。
(自分は起動したままやったのでエラーがでてコピーできませんでした)

更新内容はバグフィックスが中心のようです。
詳細は公式サイトにてご確認下さい。

スポンサード リンク

コメントを残す

TOP↑