2015年6月12日

取ってはいけないドメイン!Google と仲良くしたい人は pw ドメインを使ってはいけない

スポンサード リンク

Domain pw

とくにこだわりが無ければドメインは安いのでいい。

そんな風に思っていました。

ボクが気に入って利用しているムームードメインさんでは、ほぼ毎月ドメインの特価販売を行っています。

毎月なにからしら100円を切るようなドメインがまざっていて、そういうドメインは、使ってる方には失礼ですがちょっと人気のなさそうなものが選ばれます。

たとえば「.xyz」とか「.link」とか「.click」とか、そんな感じのやつ。

ボクは長く使う予定のドメインは「.com」か「.net」を取る事が多いのですが、そうでない場合は安いドメインをガンガン使っていました。(このブログに jp を使ったのは今となっては気合い入れすぎたと思っています)

安いドメインだからといって見た目の印象以外は特に違いを感じなかったのですが、今回とった「.pw」だけはワケが違いました。

スポンサード リンク

Google Sarch Console に登録するも反応が鈍い

旧 Web Master Tool 、通称 WMT が最近名称を変えて Google Sarch Console になりましたね。略すとサチコ・・・?

そんなことはどうでも良いのですが、たいていのドメインは Sarch Console に登録してサイトマップを送信、Fetch as Google をリクエストしておけば早々にインデックスされたものですが、pw ドメインだけはどうも反応が鈍い?

たいていのケースでは、全ページとは良いませんが1週間とたたずにインデックスされていたのに、2週間くらい様子を見てもトップページしかインデックスされません。(全十数ページ)

さすがに何かおかしいと思って、まさかのオールドドメインかという疑惑まで浮上しましたが、調べてみるとなんのことはない新規ドメインでした。

当然手動ペナなんて受けることもなくいたって新規のドメインに見えます。表面上は。

Sarch Console 上でも妙な挙動

通常サイトマップを送信すると、画面上には「サイトマップインデックス」と表示されますが、pw ドメインでは「?」と表示され、2日くらい経過すると「サイトマップインデックス」に変化していました。

Gsc001

また、インターナショナルターゲッティングの「国」の項目では、国の変更ができず、パラオ固定にされていました。

Gsc002
※スクショは com ドメインのもの

この時点でかなり嫌な予感しかしないわけですが。

pw ドメインのインデックス状況についてググったら

最初はコンテンツに問題があるのかとか、Sarch Console になって新規サイトの扱いがひどくなったのか、とか色々考えていたのですが、もっとダイレクトに調べればよかったのでした。

「pw ドメイン インデックス」

これでググったところ…

Pw sarch resalt

出てくる出てくる…すでに記事を読まなくてもアカンやつというのが分かるくらい「pwドメインがヤバい」ことは分かりました。

pwドメインについて分かった事

これらの記事を拝見して分かった事は

  • みんな口を揃えて「Google にインデックスされない」または「かなり遅い」と言っている
  • pwはパラオ共和国のトップレベルドメインらしい
  • パラオ人ですらあまり使わない(らしい)
  • 時間をかけてでもpwドメインを育てているっぽい人は居ない

こんな感じでした。

結論として Google と仲良くしたい人は pw ドメインを使ってはいけない

です。

特に検索流入が必要無いという場合はその限りではありません。

安いドメインがダメなわけじゃない

ここまで .pw ドメインを Google が好んでいないらしいことは分かりましたが、嫌われている理由の確信には至っていません。しかし少なくともこの記事執筆時は、検索流入を意識しているサイトに利用すべきではないと判断した方が良さそうです。ただし、決して安いからダメというわけではありません。

.pw の外にも安いドメインをいくつか取りましたが、いずれも com や net と同様に扱えていますし、インデックスされる時間についても同様の感覚です。

pw ドメインで作ったサイトを com に載せ替えてみた

pw ドメインがよろしくないと分かった以上、使い続ける気になれないのでサイトの内容はそのままに、他のドメインに載せ替えてみることにします。これで反応が異なればコンテンツに問題があるのか無いのかハッキリします。

運良く、この時ムームードメインでは com ドメインが初年度 480円(税抜)のセールを行っていたので com を選択しました。

ドメインを取得した後、Sarch Console で pw ドメインのインデックス削除を依頼し、コンテンツを com ドメインに載せ替え、com ドメインで Sarch Console に登録。

その後、サイトマップを送信し(問題なく送信できました)、Fetch as Google でトップページから全てのリンクをクロールするよう手配したところ、8〜9時間後には8ページ(全12ページ)がインデックスされました。残りのページも追々インデックスされていくのではないかと思います。

既にコンテンツには非がないと踏んではいましたがこれで安心できました。

まとめ

そもそもよく調べずに pw ドメインを取ったのが間違いでした。pw がパラオのトップレベルドメインであることすら知らずに「url短くなっていいじゃんw」とお気楽に取得したのは大失敗でした。

pw ドメインはとにかくインデックスが遅いわけですが、この様子ではインデックスされても上位表示にも期待はできそうにないと思われます。考えてみれば検索結果上位に .pw のサイトって見たことが無い気がしますし。

Google と仲良くお付き合いしたい方は手を出さない方がいいドメインには違いなさそうです。

ボクが数年お世話になっているムームードメイン、使い勝手も良くてオススメです。



スポンサード リンク

コメントを残す

TOP↑