2015年1月11日

Mac を使って iPhone 内の画像を一括削除する方法

スポンサード リンク

Iphone image delete 20150111

毎度です、 えばさん ( @Ebba_oBL ) でございます。

今回は溜まりに溜まった iPhone 内の画像の削除方法です。

Mac 標準アプリの「イメージキャプチャ」を使った方法で、昔から有る方法なので、既にどこかで見かけたこともあるかもしれません。

このブログにも削除方法を投稿した気でいたのですが、どうやら書いてなかったのようなので…。

カメラロールを開いてチマチマと整理すればいいのでしょうが、めんどくさがりなボクは必要な写真だけ iPhoto に転送したらあとは一括削除するという形をとっています。

スポンサード リンク

iPhone 内の画像を一括削除する方法

前述の通り Mac の「イメージキャプチャ」を利用します。このアプリはアプリケーションフォルダに標準で入っています。

イメージキャプチャを起動する前に、作業を分かり易くするために、USB ケーブルで iPhone と Mac を接続しておきます。

次にイメージキャプチャを起動します。

IPhone image del bat 20150111 1

デバイス欄から iPhone を選択すると iPhone 内の画像が表示されます。

ここで、iPhone 内の画像を一枚クリックしたあとで

IPhone image del bat 20150111 2

command + A を押し、全て選択します。

IPhone image del bat 20150111 2 2

下部にある斜線の入った赤丸ボタンを押すと

IPhone image del bat 20150111 3

選択した項目を削除していいか、といったアラートが出ますので「削除」をクリックすれば一括削除されます。

カメラロールで1枚1枚選択しながら削除するよりずっと楽なので、一括削除したい方は是非試してみて下さい。

スポンサード リンク

コメントを残す

TOP↑