2014年12月9日

三脚を手に入れたので次はレリーズ!約500円で買えるネット通販の激安レリーズを購入してみた

スポンサード リンク

Gekiyasu reri zu 20141209 0

毎度です、 えばさん ( @Ebba_oBL ) でございます。

先日カメラ用に三脚を購入した記事を書きましたが、目的の長時間露光を実現するにはレリーズコードとよばれるリモコンが必要とのこと。

そんなわけでレリーズも用意しようと思ったのですが、ネット通販を見ていると異常に安いモノがやたらと並んでいます。

純正品が安心なのは間違いなさそうですが、これが失敗しても痛くないような数百円という価格で売られている為、「これが使えるならこれでもいいんじゃないの」という気になってきました。

多分チープなものが送られてくるのは間違い無いだろうと思いますが、壊れたら買い換える位のつもりで手を出してみることに。

スポンサード リンク

楽天市場で298円!!

今回ボクが購入したモノは、楽天市場でなんと298円!! ゆうメールの送料が210円なのですが、それをたしても508円というお値段。ただのリモコンとはいえとても電子機器の値段とは思えない破格ですが、はたして使えるのでしょうか。

ちなみに今回はあまっていた楽天のポイントで購入したので懐はまったく痛まず。心置きなく人柱になれますw

届いた現物

Gekiyasu reri zu 20141209 1

で、コレが届いた現物です。

HONGDAK という名前が書かれているあたりがすでにチープ感を彷彿とさせています。

パッケージに写っているケーブルはかなり細い感じですが、実際のケーブルは割としっかりとした太さのものが採用されています。

Gekiyasu reri zu 20141209 3

こちらが裏面、形式名のシールが貼られていますがこれもまた余計にチープな雰囲気を増長している気がする。

Gekiyasu reri zu 20141209 2

スイッチは押し込んで上にスライドする事でホールドする事が可能です。何のことは無い機構ですが、バルブ撮影等の時に重宝しそうです。

パッケージでは黄色のようでしたが、スライドした際に、下に赤いシールが貼ってあるモノが見えます。一応ニコンのブランドイメージを意識しているのでしょうか。

カメラに接続してみた

Gekiyasu reri zu 20141209 4

実際に D7000 に接続して使って見ました。

ボタンは一応2段階になっており、半押しでオートフォーカスを作動させることが出来ます。

下まで押し込むとシャッターが切れるという仕組み。

一応半押しの所に若干の手応えがありますが、その後シャッターを切る際はまったくクリック感がありません。

ボタンの下にあるであろうバネをとにかく押し込むという感触で、ヘコヘコしてますw

とはいえ、ちゃんとシャッターは切れますし、機能的には全く問題無い感じです。

写真撮影の時はほとんど利用するというようなモノであればもう少ししっかりとしたものを用意したいところですが、ボクの場合利用頻度はそんなに高くないはずなのでコレで十分かなといった印象です。

安っぽいという事以外は特に問題になる点は見当たりません。

これくらい安いならアリ!?

ちなみにNikon純正品は定価3,780円で、Amazon価格で概ね2,600円前後。

実売価格でざっくり1/5程度の価格ということであれば予備にもう一個買ってもまだ安いということに。

さほど利用頻度が高い方でなければコレで十分なのではないかと思います。

スポンサード リンク

コメントを残す

TOP↑