2014年9月25日

Apple iOS 8.0.2 を近日リリースすると発表。あわせて iPhone 6 , 6 Plus の iOS 8.0 へのダウングレード方法も案内

スポンサード リンク

Ios8logo

毎度です、 えばさん ( @Ebba_oBL ) でございます。

9/25、日本時間にして早朝に配信開始になった iOS 8.0.1 ですが、導入した iPhone 6 , 6 Plus においてキャリア電波を掴まなくなったり、Touch ID が使えなくなるといった事例が多発しました。

この状況から Apple は一旦 iOS 8.0.1 の配信を停止する形となりました。

問題の発生しない端末で iOS 8.0.1 を利用するのは問題ありませんが、iOS 8.0.1 を適用してしまった iPhone 6 , 6 Plus ユーザーはその後の対応待ちとなり、大変不便な思いを強いられる事になりました。

この件について Apple から公式に案内があり、iOS 8.0.2 を近日中にリリースするということと、既にアップデートした iPhone 6 , 6 Plus を 8.0 にダウングレードする方法を案内しています。

ダウングレードする方法

通常 iOS は新しいバージョンへアップデートするとダウングレードする正規の手段は無いのですが、この度は Apple がダウングレードするための手順とファイルを用意しています。

Loss of cellular service or ability to use Touch ID after updating to iOS 8.0.1 on iPhone 6 or iPhone 6 Plus

ここに書かれている手順通りにすれば iPhone 6/6Plus を iOS 8.0 に戻す事が可能になるようです。

ざっくり手順を転記させていただきますと

1.最新の iTunes を用意する
2.iPhone を iTunes に接続する
3.iPhone のバックアップをとっておく
4.iPhone 6 または 6Plus 用の復元ファイルをダウンロードする
5,Mac を使っている場合 option キーを押しながら(iTunesの)「アップデートを確認」を押す。
  Windows の場合は Shift キーを押しながら(以下同文)
6.ダウンロードしたファイルを選択してアップデートボタンを押すと iOS 8 があなたの iPhone にインストールされるよ

と、こんな感じです。

途中に出てくる「復元ファイル」とは上記リンク先からダウンロードする事が可能になっています。

スポンサード リンク

コメントを残す

TOP↑