2011年12月14日

Windows XPにもメイリオフォントを入れて美しい日本語を

スポンサード リンク

自分のブログもメイリオにしたい

いろんな情報を探してネットサーフィンしていると最近はWordpressを使ったブログにたどり着く事も少なくありません。

そしてふと思う事がありました。

読みやすいサイトとそうでもないサイトの違いがフォントにある

もちろん文章力とかそういう問題もあるとは思うのですが、視覚的にすっきり読みやすいサイトはフォントが違う事に気が付きました。

これはどうもWindows Vista以降搭載された日本語フォント「メイリオ」を使っている事に起因するようです。

WordPressでメイリオを指定するのはとりあえず「CSSにfont-familyで指定すれば出てきそう」とすぐに思いつきましたが記載方法を忘れたのでそそくさとgoogle先生に聞いて見ることに。

するとすぐに出てきました

font-family: ‘メイリオ’,Meiryo, Georgia, “Bitstream Charter”, serif;

あったあったw
たったこれだけの事なんですがfont-familyとか普段あまり手打ちしないもので(照)

赤文字の部分をCSSのfont-familyの項目に追記すればOKです。

Windows XP でもメイリオフォントを

で、Vista以降のOSを搭載しているパソコンで閲覧する場合はいいのですがXPをお使いの方もまだ結構な数いらっしゃるのではないかと思います。
こっそり配布・・・・というのは違法なのでダメですが調べたところマイクロソフトが正式に配布していました。
以下のリンクからダウンロードできますのでXPユーザーの方は是非導入して可愛らしいメイリオフォントを楽しんでほしいと思います。

マイクロソフトダウンロードセンター メイリオフォントダウンロード

ダウンロード後のインストール方法は・・・・google先生にてお願いしますw
多分コントロールパネルの「フォント」を開いてドラッグ&ドロップで登録できると思います。

リンク先の注意を読むと
’ダウンロードしたインストーラーパッケージをダブルクリックすると画面に案内が表示されますので,それにしたがってインストールを完了してください。’と記載がありました(;´∀`)

スポンサード リンク

コメントを残す

TOP↑