2014年2月19日

気になるカメラやレンズを指定して作例が見られる「PHOTOHITO」眺めていると止まらなくなる!

スポンサード リンク

Photohito 20140219

デジタル一眼を購入してから写真関係のサイトを見るのが楽しくなってきた @Ebba_oBL です。

そんな中で最近ヒマがあったら覗いてしまうサイトがコチラ

PHOTOHITOというフォト系ソーシャルサイト(?)と言ってイイのでしょうか。

スポンサード リンク

トップページに並ぶ写真のクオリティ

Photohito 20140219 5

トップページにはトレンド・セレクト・新着、といった形で注目の写真が掲載されているのですが、ここを眺めていると「こんな写真撮りたい」とウズウズしてきます。

もっとも、機材はもちろん腕が段違いに良い方が撮影されているものなので、おいそれとは真似はできないのですが…。

とにかく眺めているだけでも無限に見られる感じです。

気になるカメラ本体やレンズの作例が見られる

flickr などでもEXIF情報からカメラの情報などは分かるので、とりわけ珍しい機能ではありませんが、このサイトでもカメラやレンズによる作例の絞り込みができます。

カメラ作例の絞り込み画面

Photohito 20140219 0

レンズ作例の絞り込み画面

Photohito 20140219 1
ボクは現在、単焦点レンズに興味津々なのでメーカーはもちろん、焦点距離なども比較して参考にさせてもらっています。

撮影地や被写体で絞り込む事も

Photohito 20140219 6

写真を探すといった検索方法もあり、写真につけられたタグから被写体を絞り込んだり、「撮影地から探す」なんて検索方法もあります。

運営は価格.com

PHOTOHITO は価格.comが運営しているサービスのようです。カメラを購入するまでは価格.comがこんなサイトを運営しているとは全然知りませんでした。

で、価格.com ならではという感じなのが記になるカメラやレンズの最安値をその場で調べられるという仕組み。よくできてますねー。

Photohito 20140219 2

このように写真を閲覧するとカメラやレンズの情報が表示されますが、それぞれリンクが貼られています。

Photohito 20140219 3

クリックするとそのカメラ、またはレンズの作例一覧になるのですが、レンズの商品リンクが表示され、クリックすると価格.comで最安値を確認できるというもの。

これは物欲が加速しそうです。

なんなら買えもしないのにカメラやレンズの価格だけ知りたくてついつい見に行ってしまいます。

現在は閲覧専門

ボクはもっぱら閲覧専門でまだアカウントは取っていないのですが、多くの方に披露したい写真が撮れるようになったらアカウント登録して掲載してみたいなーと思っています。

写真好きでまだご存じ無かった方は是非覗いてみて下さい。

写真共有サイト:PHOTOHITO – 人と写真をつなぐ場所

スポンサード リンク

コメントを残す

TOP↑