2013年7月2日

今更ながら Feedly ボタンを設置しました。よかったら登録していってね!

スポンサード リンク

Feedly button 20130702 0

毎度です、Feedly の乗り換えに微妙に失敗している @Ebba_oBL です。

本日 Reeder が Feedly に対応したと言う事や、Google Reader がいよいよもって本気で止まったようで、Feedly ネタが飛び交っているようなのです。

そんな中以下の記事を拝見し

feedly であなたのブログのRSS購読者数を調べる方法 | ひとぅブログ

hayakuyuke.jp も確認してみたところ、思ったより多くの方に購読いただいているようでビックリしました。

そこで今更なのですが、Feedly に乗り換えた人が沢山いるだろうという予想のもと、Feedly への登録が楽になるように、Feedly の登録用ボタンをサイドバーに設置しました。(アイキャッチ参照)

スポンサード リンク

ボタンの設置方法

説明するほどの物ではないですが、知ってると割と楽なのでご説明を。

いたって簡単なのですが、上のリンク先へアクセスします。

すると一目瞭然の設置用コード生成ツールが見えます。

Feedly button 20130702 1

上記の通り、ボタンを選んで URL を入力すれば、下にコードが出来上がっているという寸法。こりゃ楽ですね。

うちのブログにもペタリと貼ってみました。

モバイルに対応したいのだけど

せっかくなのでモバイルに対応したいと思い、モバイル用のテーマにも貼り付けてみたのですがアプリをダウンロードするページに飛ばされるだけのようです。

そこで LINE のボタンよろしく URL スキームを仕込む事でなんとかならないかと手を加えたのが以下。

<a href='fb129765800430121://cloud.feedly.com/#subscription%2Ffeed%2Fhttp%3A%2F%2F【ドメイン】%2Ffeed'  target='blank'>

アンカータグの http: を fb129765800430121: に書き換えただけです。

これで iPhone は Feedly のアプリが起動するのですが、Android ではダメのようです(‘A`)

うーん、この URL スキームはモバイル端末共通ではないのか…。

残念ですが、ほっといても Android はアプリが起動しないので、iOS 専用ですが上記のコードで貼り付けておく事にしました。

なんか片手落ちですが iPhone だけでもアプリを連携したい人は試してみて下さい。

あ、あと Feedly 使っているかたは是非うちのブログも仲間にいれてやって下さい。

follow us in feedly

スポンサード リンク

コメントを残す

TOP↑