2013年7月2日

Reeder for iPhone がアップデートして Feedly に対応

スポンサード リンク

Reeder for iphone 20130702 1

毎度です、 @Ebba_oBL です。

7月1日をもって終了すると告知された Google Reader がとうとう本当に終了してしまい、大半のユーザーの移行先は Feedly なのではないかと思っています。

その Feedly のRSS配信サービスに Reeder for iPhone がいよいよ対応となりました。

スポンサード リンク

Feedly に対応した Reeder for iPhone

Reeder (Version 3.2) App
カテゴリ: ニュース
価格: 無料 (最新価格はStoreで確認してください)
現Ver.の平均評価: (無し / 0件の評価)
通算の平均評価: (4 / 925件の評価)

これまで有料だった Reeder ですが、どういうわけか無料になっています。これまで有料だったことで敬遠されていた方は利用するいいキッカケになるのではないでしょうか。

アップデートして確認

Reeder for iphone 20130702 0

この通り。Add Account のリストの中に Feedly の項目が追加されています。

ここから Feedly にサインインすればそのまま Reeder で Feedly の RSS フィードが閲覧できるはずです。

できるはずです!?

このように書いているのはボクが Feedly への移行にどうやら失敗しているからです。

以前 Feedly のサービスを知った際に Google リーダーのインポートというのをやっておいたので大船に乗った気分でいたのですが、どうやら6月の終わり頃に clund.feedly というサービスにインポートしなおさないといけなかった様子です。

現在もインポートボタンは表示されているが

Reeder for iphone 20130702 2

Feedly のトップページにはこのように One-click Google Reader Import というボタンが表示されており、これをクリックすることで cloud feedly へのインポートが完了するようです。

現在もこのようにボタンは表示されているものの、Google のサービスが完全に終了した今、インポートすることは出来ません。

現状、詰みました(‘A`)

近々Feedlyにインポート機能が実装される!?

Feedly 記事に定評のある hayashikejinan.com さんで次のような記事を書かれています。

FeedlyがOPML形式でのフィードエクスポートに対応したもよう!(インポートは次バージョンで対応ですって – ホホ冢次男

これによるとどうやら opml ファイルという形式でインポートする機能が近く実装されそうな雰囲気。

幸いというかなんというか、Google Reader でエクスポートしたファイルは残っているのでこれを編集してやればインポートが可能なのではないかと、最後の望みに賭けています。

しくじったボクは

当分は twitter のタイムラインを頼りに記事をあさるのと同時に、必読としていた RSS だけ手動で拾いに行きます。こればかりは現状しかたないですね。トホホ。

スポンサード リンク

コメントを残す

TOP↑