2013年5月16日

訪問別PVが上がると聞いてサイドバーを左に移動してみました

スポンサード リンク

Sidebar left 20130515

毎度です、 @Ebba_oBL です。

タイトルで既に全部言い切ってしまった感がありますが、訪問別PVを気にしているボクが見逃せない記事を発見しまして、実際に訪問別PVが上がったというので真似てみる事にしました。

スポンサード リンク

訪問別PVを気にしているのです

ウチのブログでは訪問別PVが気になるという点について5月の頭に以下のような記事を書いています。

この記事を書いた時の訪問別PVは 1.35 という数値でしたが、これから2週間ほど経過した現在、実はあまり変わっていません(‘A`)

今回拝見した Number333 さんの記事によると 1.26 から 1.36 へコンマ1ページも増えているということなので、月間に直すと結構な数値になって効いてきます。

ブログの内容によっても変わってくると思いますが

それにしても Number333 は開設時期もウチとわりと似ているのに、既に月間100万PVを達成したとか。

拝見したところ今をときめく(?)パズドラネタを精力的に書かれているようで、確かに検索エンジンからの流入も期待できそうなジャンルではあります。

パズドラが流行っているウチは大半の記事にロングテールが期待できるでしょう。しかしはてブきっかけでバズってる記事にはパズドラ関連は含まれないんですよね。

検索エンジンとソーシャルをうまく活用された結果ということでしょう。それにしても1年ちょっとで達成した数値としては凄いですね。

一方ウチはというと…、既に過去の話になったニュース記事やApple製品やXperiaのリーク情報と、現在ではあまり価値のない記事も少なくない…と(‘A`)

はてブが付くようになった(というかSNSでシェアしていただく機会が多くなった)のも昨年末あたりからですし、プチバズった感はあるんですが、まだまだシェア数が3桁に乗る物も少なく、はてブに至っては最高60台だったりします。

そんなわけで、サイドバーの位置を右から左へ移したからといって同様の効果が見られるかどうかは定かではありませんが、実績のあるレイアウトは真似てみたいというそれだけで乗っかってみることにしました。

サイドバーを左にする方法 とか、汎用性なくて書けない

ブログテーマは各ブログで気に入った物をお使いでしょうし、ウチのブログも自作テーマでセコセコやってるので具体的な手法は記事にしてもあまり意味が無いですね。

詳しい方には蛇足もいいとこですが、初心者の方のちょっとしたヒントになるかもしれないのでざっくりだけ書いておくと、基本的に CSS の編集のみで完了します。

このブログのように、メインカラム+サイドバーの2カラム構成の場合、多くはメインコンテンツの要素に #contents 、サイドバーに #sidebar という (感じの)id を付けていると思われます。

これらの id に対して float で回り込みを制御されているはずですので

右サイドバーだとこんな感じ

#contents {
	float: left;
}
<p>#sidebar {
	float: right;
}

#sidebar については float:left; だったり、float の記述を省いているテーマもあるかもしれません。

これを逆にすればサイドバーが左へ

#contents {
	float: right;
}
#sidebar {
	float: left;
}

あんまり参考にならないですね(‘A`)

雑多ブログの弱いところ

雑多に何でも書けるのは書き手としては楽なことこの上ないですが、読者の方からは「コンセプト」が分かりにくいんですよね。

専門性が高いサイト程、訪問別PVは高まっていく傾向があるようですが、あんまり雑多に書いていると「関連性の高い記事がたくさんあるとは限らない」という側面は否定できません。

まぁ、色々と見切り発車というか、迷走しながら作ったブログのくせに毎日多くの方に読まれているので大変ありがたい事なのですが、そこそこ読まれてくるともっと上を目指したくなるもので、困ったものです。

記事の構成は棚に上げて

そんな記事構成については棚に上げて、関連記事やレイアウトでどうにかしようというのは虫のいい話かもしれませんが、内容はともかく色々好き勝手に書いてきた物もあるので、できれば多く読まれたいなぁと。

そんなこんなでぶっちゃけ目指すは訪問別PV 1.5 なのですが、けっこう高いハードルのようです。

スポンサード リンク

コメントを残す

TOP↑