2013年2月7日

Apple 開発者向けに iOS 6.1.1 beta 1 をリリース 日本のマップが良くなる!?

スポンサード リンク

iOS 6 Maps

毎度です、 @Ebba_oBL です。

AppleInsider によると Apple が開発者向けに iOS 6.1.1 beta 1 を配布したと伝えています。

日本でも大変批判を浴びることになった Apple Map ですが、今回のベータ版では、日本のマップの改善に焦点を絞られているようです。

改善内容としては以下のような項目が挙げられています。

  • ターンバイターンナビゲーション(音声ナビ)中の道路に対する発音
  • 狭い道路より高速道路を活用するように最適化された経路
  • 進行方向にある有料道路の案内
  • ジャンクション、インターチェンジ、ランプ出入り口のためにラベルを追加
  • 駅の乗り換え、地下鉄線、信号のインジケータを追加
  • 高速道路の色を緑色に変更
  • 消防署、病院、郵便局を含むいくつかの場所カテゴリのアイコンを更新。東京駅、日本皇居、東京タワーをはじめ3Dの建物を追加

スポンサード リンク

今回の beta 版リリースでは Apple が売上げが増加している日本や中国での批判を重く受け取っているものと理解できます。

今となっては Goole Maps の登場でユーザーは不便な想いはしていませんので、半ばお手並み拝見的なスタンスのユーザーは多いと思いますが、 Apple Map に乗り換えていくような魅力あるアプリになる事に期待したいですね。

それにしてもリリース直後のマップは(今もあまりかわりませんが)あまりにもセンセーショナルなネタの宝庫で別の意味では楽しめましたよねw

もっとも、マップアプリをたよりに仕事をしていた方などはたまったもんじゃなかったと思いますが…。

スポンサード リンク

コメントを残す

TOP↑