2013年2月4日

ブラインドタッチならまかせろー!! と意気込んだら撃沈された音ゲーサイト typebeats

スポンサード リンク

Typebeats 20130204 1

タイピングオブザデッドは余裕のエンディングでしたが、スタッフロールは何度やってもたたき切れなかった @Ebba_oBL です。

こんな大見得切った書きだしのボクが gori.me さんの記事で以下のようなサイトが有ることを知りました。

いわゆるビートマニア系の音ゲーで、降ってくるアルファベットに合わせてタイミング良くキーを叩くというもの。

ビートマニアより DDR の方が好きでしたが、そこはタイピングにはソコソコに自信のあるボクが挑戦しないわけには行かない!

と、息巻いて挑戦してきましたよ!

スポンサード リンク

HTML5 で出来てるらしい

タイトルに HTML5ブラウザタイピング音ゲー と銘打たれていますので、当然のことながら HTML5 が動くブラウザでアクセスしないといけません。

ボクは Chrome でアクセスしました。

トップページでは、これまたいかにもビートマニアっぽいレコードが沢山ならんだ画面が。

LV 1 から LV 8 までの楽曲が用意されているようですね。

まずは小手調べに LV 1 をチョイスw

Typebeats 20130204 0

一応フルコンボだったのですが、タイミングが悪かったのか B rank でした。

ちょっとタイミングが難しいっぽいです(‘A`)

LV 4 くらいでちょうどいいのかな?

余裕の挑戦です。かかってこーい!

Typebeats 20130204 2

と、息巻いたのもここまで。見事に撃沈(‘A`)

曲を覚えてないとはいえ、2回トライしてコレです。うーん、難しい…。

こんなはずでは…ぐぬぬ。

ヤケクソの LV 8

Typebeats 20130204 3

まぁ、予想通りの結果ですわなw

前後しましたがプレイ画面はこんな感じ

Typebeats 20130204 4

上から降ってくるブロック(?)がキーボードにかかるくらいがエクセレント判定が出ているような感じです。

このように静止画で見ると楽勝な感じなのですが、プレイ中に一度つまずくともうボロボロになりますw 記号が出てこないだけまだマシでしょうか。

あと、完全に目線をモニターに奪われますので、ブラインドタッチ必須です。

大風呂敷広げて挑戦したわりにこのザマです。

あー、これからは「あ、タイピングですか、なんとなくできる感じです。あんま得意じゃないんですけど…エヘヘ」程度にしておこうと思いました。

ほんと、すみませんでした(‘A`)

ちなみにボクが遊んでたのはコレくらいの時期だったかな↓

スポンサード リンク

コメントを残す

TOP↑