2013年1月25日

SoftBank iPhoneの3G通信を劇的に速くする方法

スポンサード リンク

iPhone 4S

未だに iPhone 4S ですが、不満もないし当分コレでいいんじゃね?と思ってきている @Ebba_oBL です。

世間では iPhone 5 がリリースされてもう数ヶ月。LTE が速いと絶賛の声が聞こえてくる中、未だに 3G 通信で頑張る 4S 以前の iPhone ですが、ちょっとした通信なら 3G でもそれなりの速度で使える…と、記憶していました。

ところが、最近外でちょっと twitter のタイムラインを見ようと思ったり、RSS リーダーで新着チェックしたいと思ってアプリを起ち上げると異様に遅いんです。

それはもう、やってられないくらい。

iPhone 使い始めた頃はもうちょっといい印象だったはずなのですが、ボクが大半の時間を Wi-Fi 環境で使っているから慣れてしまって遅く感じるんだろうと諦めていました。

3G は遅いと。

スポンサード リンク

もしかしたら異常な状態かもしれない

そんな意識があったボクがなんとなくブログのリンクをハシゴして辿り着いた記事がコチラ。

iPhoneのSoftbankモバイルの3G回線をスピードアップする方法(実は原因不明) | ひとぅブログ

iPhone 関連ブログではお馴染みの ‘ひとぅブログ’さん、こちらの記事によるとどうやら「3G通信が異様に遅くなってしまう」原因不明の病が SoftBank iPhone には存在する様子です。

今回の記事は、厳密には遅くなってしまった iPhone の 3G 通信を元に戻す方法というのが正確な所かもしれません。

体感的には速くなるので、今回は「速くする方法」としました。

スピードを測ってみましょう

ひとぅさんの記事を拝見すると、遅くなった状態スピードは

下り 202kb/s
上り 73kb/s

という数値。(共にアベレージ)

ボクの iPhone はどうなのか、まずはスピード測定してみました。

Iphone 3g speedup 20130125 0

Oh…、ボクの iPhone もかなり低い数値です。3G とはいえ下りは 1,000kb/s 〜 は出てないとおかしいはずです。

どうやらボクの iPhone もスピードダウン病にかかっているようです。

改善方法はいたって簡単!の、はずが…

改善方法はなんとも簡単な方法です。SIM を刺し直すだけ!

Iphone 3g speedup 20130125 5

このように iPhone 購入時に付いてきた(説明書と一緒にくっついてます)SIM トレーを取り出す工具で SIMトレーを押し出します。

Iphone 3g speedup 20130125 6

取り出した SIM 、若干汚れているようでしたので↓コレをティッシュに含ませて、軽くクリーニングしておきました。

Iphone 3g speedup 20130125 7

そして、SIM を元通り刺し直します。

改善方法はこの通り SIM を刺し直すだけです。なんと、こんなことで改善されるとは…。

期待感 MAX で再びスピードテストをしてみます。

Iphone 3g speedup 20130125 1

(;゚ Д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚ Д゚) …!?

遅なっとる!

(;´Д`)ノオォォォォー!!

なぜ、なぜ遅くなる…

この後何度か測定したのですが、大して変わらない様子。

SIM を刺し直したら再起動しましょう

疑問に思いつつ、もう一度 SIM を刺し直し、困った時は再起動だろ、ということでiPhone を再起動してみることにしました。

そして(´・ω・`)←こんな顔をしながらスピードテストしてみると

Iphone 3g speedup 20130125 2

おおおおおおっ!アベレージで 4411kb/s!!!

すばらしい数値がはじき出されました!

不安感 MAX だったので、念のためにもう一度計測してみることに。

Iphone 3g speedup 20130125 3

おおおっほっほ〜!w

最初の状態からすると10倍近い数値が!!

上出来です。きっとボクが iPhone を使い始めて「そこそこ速いんじゃね」と思っていたのはこの状態だったのだと思います。

なぜ遅くなったのかは不明

原因が分からないので根本的な解決には至らないのですが、どういうわけか 3G 通信が激遅状態になる事があるのは分かりました。

そして、その状態が SIM を刺し直し、再起動する事で直る事もわかりました。

分かった以上は、今後ちょくちょくスピード測定を行い、また同じ症状が出ていれば SIM を刺し直すといった管理を行うより他なさそうです。

改善方法が書かれた記事は2011年2月

ひとぅさんが書かれた記事は 2011/02/01 のタイムスタンプになっています。もう2年近く前の記事ですね。

文末には”iOS 4.2 のバグという噂もある”という記載がありますが、ボクの iPhone 4S は現在 iOS 6.0.1 です。

Apple がこのような不具合(?)をこんなに長く放置しているとは考えにくく、断定する根拠には弱いですが、唯一共通している SoftBank の SIM にトリガーがあるのではないかと疑ってしまいます。

回避方法が分かった以上、もう怖くないですが発作持ちみたいでちょっとヤかな(;´Д`)

なにはともあれ、有用な記事を残して下さった ひとぅさんに感謝です!

また、本記事で利用したスピードテストアプリは以下の物です。心当たりのある方は測定してみてはいかがでしょうか。

Speedtest (Version 1.42) App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料 (最新価格はStoreで確認してください)
現Ver.の平均評価: (3 / 115件の評価)
通算の平均評価: (3.5 / 1,398件の評価)

後日 SIM の抜き差しをしなくても同様に改善する方法がありました。よろしければこちらも併せてどうぞ。

スポンサード リンク

コメントを残す

TOP↑