2013年1月22日

docomo の 9,000円代タブレット 安いと思ってよくよく調べたら…

スポンサード リンク

Dtab 20130122

本日行われた docomo の 2013 春モデル発表。

自称 Xperia 系ブログのうちとしては Xperia 関連のみ記事にしましたが、同発表にて 9千円代で買えるタブレットというのが目に付き「ほぉ」と、意地汚く興味をもったので調べてみました。

どうやら dtab という名称で簡単なスペックは以下のような感じ

  • 10.1インチ液晶ディスプレイ 1280×800
  • Android 4.1
  • 1.2GHz クアッドコアプロセッサ
  • 重量 610g
  • 300万画素メインカメラ/130万画素インカメラ
  • Wi-Fi モデルのみ
  • Bluetooth 搭載
  • バッテリー容量 6,020mAh
  • microSDHC 32GB 対応

液晶パネルこそアレですが、コレが1万円でおつりが来るならなかなか。

多分 dマーケットを積極的に使わせる端末なのでしょうが、Googl Play ストアさえ使えるならイイんじゃないの?と思ったのもつかの間。

購入価格には条件がありました。

「ドコモの回線契約+spモード契約+dビデオ6ヶ月間契約の3つを同時に契約している場合、2013年9月末までは9975円で購入可能」

引用元:9000円台のドコモタブレット「dtab」速攻フォトレビュー、Android4.1+GPSで10.1インチサイズ – GIGAZINE

この通り、9975円が適用されるのは ドコモ回線・SPモード・dビデオ(6ヶ月)の3つの契約を持っている人のみとの事。

この条件を満たさない場合は 25,725円(予価)となっているらしいです。

Gigazine さんの同記事内で Google Play ストアに対応していることも確認されているようですし、ドコモ仕様にガチガチにされているわけでもなさそうなので、条件を既に満たしている方がオモチャにするにはイイかもしれません。

条件を満たしていない人は何とも言えないですね。25,000円となれば Nexsus7 の 16GB モデルならお釣りが来ますし、iPad mini の 16GB モデルなら後3000円くらい足せば手に入ります。

10インチクラスにしては液晶解像度がアレなので、条件を満たさない方が 25,000円払って購入するにはちょっと微妙かもしれません。

スポンサード リンク

コメントを残す

TOP↑