2012年12月24日

Apple iPad 5th は iPad mini のデザインを踏襲したものになる!?

スポンサード リンク

ipad

おはようございます、 @Ebba_oBL です。

Macお宝鑑定団Blog さんの記事によると、中国の ZOL によるレポートで、次期 iPad となる iPad 5th は、2013年3月に発表する計画があるようだと伝えています。

リリースサイクルが随分と早いわけですが、やはり Surface や Nexus 7 に対抗する意味合いが強い可能性が高いようです。

スポンサード リンク

デザインは iPad mini のように!?

さらに、デザインはこれまでの iPad とは違い、iPad mini のデザインを踏襲したような、縦持ちした時に、サイドベゼルが細くなるようです。

情報ソースでは 高さ4ミリ、幅17ミリ、厚さ2ミリ小さくなると言われています。

幅17ミリは iPad mini のようなデザインにすれば、確かにそれくらいは小さくなりそうです。ちなみに17ミリというと、実は現行 iPad のサイドベゼルの片側のサイズとちょうど同じなんですよね。

つまりベゼル幅が半分になると考えていいようです。

厚みも iPad mini 並か!?

厚み2ミリということですが、たいしたことないような数値に見えますが、恐らく2ミリも薄くなれば、実際に手に持った時の差はかなり違うと感じるでしょう。

現行の iPad が 9.4ミリ、iPad mini が 7.2ミリで、その差が2.2ミリですから、iPad mini の厚みにかなり迫っていることになります。

コンマ2ミリは省略していて、iPad mini と同じ厚みになる可能性もありますね。

スペックはまだ不明

今回の記事ではデザインに関する情報のみで、スペックに関しては、特に言及されていません。

メインプロセッサやメモリについてアップグレードが施されるのか、続報を待ちたいと思います。

スポンサード リンク

コメントを残す

TOP↑