2012年12月14日

iPhone 5S はもちろん iPhone 6 のプロトタイプが既に存在する!?

スポンサード リンク

iPhone 5

おはようございます、 @Ebba_oBL です。

Business Insider が情報ソースとなっている Macお宝鑑定団 blog(羅針盤) さんの記事を拝見したところ、NFC搭載やカメラ・液晶ディスプレイのアップグレードを行った iPhone 5S とは別に、IGZO 4.8インチディスプレイ A7 Quad-core プロセッサが搭載され、ホームボタンが無いデザインを採用したiPhone 6 とされる複数のプロトタイプが存在すると伝えています。

参考記事:iPhone 5S は6月発売!? マイナーチェンジに留まらない可能性も!? | ハヤクユケ

スポンサード リンク

新機種メインは iPhone 6 、iPhone 5S は廉価版というポジション!?

iPhone 6 は SAMSUNG の GARAXY S3 に対抗するハイエンド端末として開発されている可能性が高いそうで、全ての操作をジェスチャーでコントロールするプロトタイプもあると予想されるそうです。

これが本当だとすると、タダでさえ物理ボタンの少ない iPhone から、さらに物理ボタンを減らそうという考えなのでしょうか。

それ自体が悪とは言いませんが、ボクはホームボタンが1つだけ付いているハードウェアは良く出来ていると思っています。

既存ユーザーは「ホームボタンが使えない」という印象にならないか、若干心配でもあります。

更に情報ソースでは

少なくともスリープボタンがセンサー方式に変わり、iPhone 5よりも幅3mm、高さ6mm大きくなるのではないかと考えています。

と、外観の違いについても随分具体的な数値まで出しています。

この iPhone 6 のリリースに合わせて、マイナーチェンジ版となる iPhone 5 は iPhone 5S としてリニューアルされ、廉価版として位置づけられる可能性があるのではないかと添えられています。

てっきり iPhone 5S が次の最新機種だとばかり思っていたので、iPhone 6 と同時にリリースという発想はありませんでしたが、Apple が新製品サイクルを早めたいがっているという噂も以前聞こえていましたから、あながちナイ話でもないかもしれません。

スポンサード リンク

コメントを残す

TOP↑