2012年12月12日

WordPress 3.5 日本語版リリース!! MarsEdit での投稿も問題なし

スポンサード リンク

My little corner

毎度です、 @Ebba_oBL です。

WordPress の新バージョン 3.5 日本語版がリリースされました。

今回はメディアマネージャーが新しくなっていると言うことで、MarsEdit での投稿に問題が発生しないかちょっと心配でしたが、問題なく投稿できましたので、情報をお探しの方にご報告したいと思います。

ウチのブログではプラグインも問題なさそう

特にこれまで問題のあった

Auto Post Thumbnail
Wordpress Popular Posts

も問題なく、その他描画に影響しそうな brBRbrThumbnail For Excerpts 、モバイルテーマの切替に使っている WPtap Mobile Detector など、特に問題なく動いているようです。

よかった。

スポンサード リンク

WordPress 3.5 の変更点・新機能など

まだ確認されていない方の為に、Version 3.5 – WordPress Codex 日本語版 から抜粋してみます。

主な新機能・変更点

新メディアマネージャー

  • 美しいインターフェイス: 合理化された全く新しいエクスペリエンス
  • ドラッグ&ドロップでの並べ替え、インラインキャプション編集、シンプルな操作でギャラリー作成を高速化
  • Shift/Ctrl + クリックで複数画像を一度に追加

新デフォルトテーマ Twenty Twelve

  • シンプル、柔軟、エレガント
  • モバイル・ファースト、レスポンシブデザイン
  • Open Sans タイプフェイス(日本語パッケージではデフォルトでは OFF)
  • 最新のテーマ機能を活用

管理画面改善

  • 新ウェルカム画面
  • 管理画面の Retina (HiDPI) 対応
  • 新規インストールでリンクマネージャー機能を非表示
  • スクリーンリーダー、タッチデバイス、キーボードユーザー向けのアクセシビリティを向上
  • 管理画面の新しいカラーピッカーなどを含めた改善

開発者向け変更

  • WP_Comment_Query と WP_User_Query でメタクエリを使用可能に
  • メタクエリで、特定のメタキーのないクエリにも対応
  • 投稿オブジェクトを WP_Post クラスのインスタントとする。パフォーマンスとキャッシングを改善。
  • マルチサイトの switch_to_blog() を大幅に高速化・安定化
  • Underscore、Backbone JavaScript ライブラリを追加
  • TinyMCE、jQuery、jQuery UI、SimplePie をすべて最新版に更新
  • 切り抜きや縮小などの画像編集 API に、GD に加え ImageMagick を使用
  • XML-RPC: デフォルトで有効化されるようになった。ユーザー、投稿履歴管理、検索の取得に対応

引用元:Version 3.5 – WordPress Codex 日本語版

新デフォルトテーマ Twenty Twelve がレスポシブデザインに対応しているのが、トレンドといいますか、興味深いですね。

ボクは恩恵を受けることはありませんが、管理画面が Retina Display に対応したようです。

ひとまず、動作確認ができたので一安心でした(・∀・)

スポンサード リンク

コメントを残す

TOP↑