2012年3月28日

NTTドコモよりXperia5機種にソフトウェアアップデート 本日18時以降開始

スポンサード リンク

本日開始はPC接続によるアップデートから

NTTドコモから公式アップデートがリリースされています。対象の5機種は Xperia , Xperia ray , Xperia acro , Xperia arc, Xperia PLAY。

スクリーンショット 2012 03 28 20 30 10

本日開始より利用できるアップデート方法は、PC Companion を利用したPC接続によるアップデート。

PC Companio のダウンロードはこちら

スポンサード リンク

アップデート内容

アップデート内容の全貌は未公開ですが、各機種のアップデート内容は以下の通りです。

    Xperia SO-01B

  • 海外の一部地域において、まれに正常に通信できない場合がある。
  • Xperia arc SO-01C

  • 電源起動時、まれにドコモUIMカードを認識しない場合がある。
  • 海外の一部地域において、まれに正常に通信できない場合がある。
  • Xperia acro SO-02C

  • IC通信を実施するアプリにてデータ送信時、まれに通信エラーとなる場合がある。
  • 電源起動時、まれにドコモUIMカードを認識しない場合がある。
  • 海外の一部地域において、まれに正常に通信できない場合がある。
  • Xperia ray SO-03C

  • 電源起動時、まれにドコモUIMカードを認識しない場合がある。
  • 海外の一部地域において、まれに正常に通信できない場合がある。
  • Xperia PLAY SO-01D

  • 電源起動時、まれにドコモUIMカードを認識しない場合がある。
  • 海外の一部地域において、まれに正常に通信できない場合がある。

端末本体によるアップデートは後日

本体のみで3G通信によるアップデートは後日開始予定ということです。

  • Xperia ー>4/5 午後6時以降
  • Xperia arc ー>4/3 午後6時以降
  • Xperia acro ー>3/28 午後6時以降
  • Xperia ray ー>4/5 午後6時以降
  • Xperia PLAY ー> 未発表

rootが塞がれる可能性大

現在確認されている情報だけでも ray と arc の root が塞がれてしまったそうです。このブログでは特に自分が利用しているSO-01Bのカスタムロムについて記事を投稿することが多くありますが、ドコモの公式アップデートを適用してしまうと現状ではroot権限が取れなくなる可能性が高そうです。

すなわちPC Companion を利用しての初期化は避けなければいけないと言うことになるはずですので、カスタムロムを利用している方で、初期化が必要な場合は当分Flashtoolの初期化法を利用する必要がありますね。

スポンサード リンク

コメントを残す

TOP↑