2011年11月26日

気になって仕方なかったのでWordPressでブログを作ってみた

スポンサード リンク

Wordpressでブログを作ってみたよ

Webデザインの勉強を始めてからというもの、参考にさせていただこうと色々なサイトを見るようになりました。

これまで何気なく見ていたサイトが、どういうコンセプトで何を意味してレイアウトしているのか、考えながら拝見しているうちに「どうやって作っているのか」が知りたくなるのは必然の流れでありまして、興味の矛先がwebデザイナーの方やwebデザイナーに向けた情報サイトなどにも向くようになります。

スポンサード リンク

WordPress に出会う

そこで気づいた事がそういったサイトの多くに WordPress が採用されているという事、また WordPress に関する記事が非常に多いということでした。

どうやら WordPress というものは web サイトの核になるプログラムの集合体のようです。所謂ブログシステムとしての利用がポピュラーなようですが、企業のサイトや通販サイトなどの運用もできるとか。

しかも、その使用は無料だといいます。

必要な物は php が動いてデータベースが扱えるサーバーだけの様子。(実際は独自ドメインで運用するのがベスト)

読めば読むほど業界の「スタンダード」のように思えて仕方なく「形から入る」タイプの自分は興味津々であり、それを触ってみたくて仕方なくなりました。

レンタルサーバーに WordPress を設置

WordPress の設置はサーバーの自動インストールであっけなく終了。

あとは存分にカスタムしてください状態になりました。

こんな事情でこのブログは始まることになりました。

本来目的の為の手段であるはずの「ツールを使う」事を目的としたサイトなのでハッキリ言ってコンセプトも今後のビジョンも見えません。

「形から入った」このブログがどうなるのか、お時間の許す方はお付き合いいただきたいと思います。

スポンサード リンク

コメントを残す

TOP↑