2012年9月22日

iOS 6 のユーザ辞書登録がすこぶる簡単になっている件

スポンサード リンク

kanji dictionaries

毎度です、 @Ebba_oBL です。

やたらと新しいマップの不出来加減が話題になりがちな iOS 6 ですが、便利になっている事ももちろんあります。

今回は日本語入力の「単語登録」のお話です。

スポンサード リンク

登録したい単語を見つけたらその場で登録

これまでの単語登録は「設定」から随分とメニューをたどらないと単語登録までたどり着けませんでした。

顔文字などは専用の登録アプリなんかもありますが、ちょっとした単語はその都度登録しに行くのは大変面倒です。

iOS 6 では登録したい単語を表示さえしていればその場で登録が可能になります。ただ一つの条件は「範囲選択」が可能で有る事

例えば Safari でネットサーフィンの最中や、受信したメールに珍しい顔文字が書かれていた時とか。

試しにやってみましょう。 Safari のテキスト中適当な単語の上で長押しして必要な単語を選択します。

Tango touroku 20120922 1

選択後出てくる「ユーザ辞書」をタップすれば

Tango touroku 20120922 2

即登録画面です。これは便利!

iOS 6 で仕様変更されている点はまだまだあると思いますが、「使える便利な機能」を発見したらまたシェアしたいと思います。

スポンサード リンク

コメントを残す

TOP↑