2012年9月10日

セブンイレブンが四国進出!! やっと徳島にもセブンイレブンがやってくるぞ!!

スポンサード リンク

Seven & i Holdings Co., Ltd. Headquarters

阿波の国、徳島からお送りしております @Ebba_oBL です。

都心にお住まいのかたは1ミリもご存じないと思いますが、徳島県にはセブンイレブンがありません。

その代わり「セブン」というスーパーマーケットはあります。徳島でセブンといえばスーパーなのです。それも結構昔ながらの…。

日本経済新聞によると、セブイーイレブン・ジャパンが2013年春を目処に四国進出を行うと正式に発表しました。

愛媛県に重点を置きながら、4県すべてに店舗網を築く。四国4県のコンビニは、11年度末でローソンの422店を筆頭に約1200店。セブンイレブンの進出で一気に店舗数が増える。

どうやら物流センターは愛媛に構えるようですね、「4県全てに店舗網を」とありますので、「徳島はのぞく」にならなくて良かったです。

ちなみに徳島で最初にできたメジャーコンビニエンスストアチェーンは、ローソンです。今でこそ、サンクスやミニストップ、サークルK(これもサンクスかな?)ファミリーマートなどが出店していますが、一時期はローソンしかありませんでした。

ちなみにボクは若い頃、徳島のローソン1号店でアルバイトしていたことがあります。田舎のローソンなので当時は深夜に閉店して、早朝開店してました。(現在は閉店・撤退しています)

自力出店が基本だが、香川県と徳島県で「サンクス」約120店を展開する運営会社のサンクスアンドアソシエイツ東四国(高松市)がセブンイレブンへのくら替えを希望している。来年1月にサークルKサンクスとの契約が満了するのを機に、競争力が高いセブンイレブンと契約する方針だ。

コンビニエンスストアの運営会社についてはさっぱりわかりませんが、現行のサンクスがセブンイレブンに転身する可能性があるようです。

ただし、以下のように続いています。

ただ、サークルKサンクスは「契約上、東四国はサンクス以外のコンビニ事業は行えない」などとして、差し止めを求める訴訟を8月に東京地裁に起こした。セブンイレブンは係争の決着後に契約する方針。実現すれば四国での店舗数が上積みされる。

セブンイレブンとしても新規にビルドするよりも、既存店をリニューアル出来る方が出店コスト的にも、時間的にも効率が良いですからなにかしらのバックアップは行うかもしれませんね(個人的考察です)

何はともあれ、これで徳島になかった全国区チェーンがまた一つ進出してくることになります。

ちなみに、セブンイレブンが進出していない都道府県は、四国4県を除けば、青森・鳥取・沖縄の3県だそうです。

スポンサード リンク

コメントを残す

TOP↑