2012年6月18日

Macブロガー必須か!? MacBook Air に ATOK 2012 for Mac をインストールしました。

スポンサード リンク

Atok2012formac 20120617

ジャストシステム発祥の地、徳島県からこのブログをお送りしています。えば (@Ebba_oBL )です。

訳あって丸48時間近くブログ更新を休んでしまっていましたが、少し時間を置いて「久しぶりに書くぞ−!」と構えると、案外なにを書いて良いのか分からなくなったりするもんですね(汗)

もう少しうまく時間をやりくりして書いていきたいと思っています。

それはとうと、6月15日にジャストシステムより ATOK 2012 for Mac が発売になりました。

ATOK 2011 for Mac の無料試用版を使っている最中の「2012」発表で、購入タイミングをすっかり見失っていましたが、「やはり2012が出てから考えよう」という事で、発売を待っていました。

発売日直前まで予約を検討していたのですが、結局発売当日まで何か踏み切れず、15日を迎えていました。

スポンサード リンク

Just MyShopでDL版を購入

結局発売日当日に1日考えて、翌日の16日にようやく腰を上げました。

腰が上がったからにはさっさと手に入れたいワガママ野郎なので、余程の金額差が無ければ「最も早く手に入る方法」を考えます。

今回は言わずもがな、ダウンロード版が手っ取り早いです。パッケージ版のUSBスティックも少し興味がありましたが、すでに「早く試したい」気持ちが先走っていたのでDL版で決定。おまけにDL版の方が安いので言うことなしです。

支払い方法はコンビニ先払い(ローソン)を選択。手続き完了後、申し込み番号を持ってロッピーで手続き・支払いを済ませました。

便利な世の中になりましたw

支払い完了後、概ね1時間半程度でダウンロード用のURLとユーザーIDやシリアル番号がメールで送られてきます。(メールは15分〜2時間程度で送られてくるそうです)

さっさとダウンロードして、念のためにファイルは Dropbox へバックアップを兼ねてアップロードしておきました。

ATOK 2012 for Mac インストール

スクリーンショット 2012 06 16 16 32 25

インストールはインストーラーの案内に沿っていけば簡単に終わります。途中でユーザーIDとシリアル番号を求められますが、メールで送付されたものをコピー&ペーストしようとしたらペーストできませんでした。

しかたなく手打ちしました。こういう時はテンキーが欲しいと思ってしまいます。

ASエンジンによる推測変換はどうか

まずは推測変換

このように確定前に一度手を止めると、携帯電話の予測変換のような形で候補が出てくれます。

スクリーンショット 2012 06 18 16 51 57

つぎに確定後の推測候補

何かしらの入力を確定した後、次に続きそうな単語を推測して候補を挙げてくれます。

スクリーンショット 2012 06 18 16 55 35

これには設定が必要で、ATOK の設定画面の中の 入力・変換タブ>推測変換

確定直後に推測候補の自動表示を行うにチェックを入れる必要があります。

スクリーンショット 2012 06 18 16 57 35

ATOK 2011 for Mac にもそれらしい機能はありましたが、大幅に進化しています。この機能については好き嫌いがあるかもしれませんが、自分は便利に付き合えそうです。

全候補の表示

発売前に「全候補の表示ができるようになりました」というデモンストレーションを見ていたので「とりあえずやってみるか」と思ったものの

どうやればいいの!?

説明書とか、ヘルプとか分からなくなったら見れば良いタイプの人間なので、ここで初めてヘルプを開きます。ヘルプはメニューバーの日本語入力状態なら「あ」と書かれたあのアイコンをクリックしてメニューから選択するか control + shift + H で開きます。

スクリーンショット 2012 06 18 17 06 55

ここのキー機能一覧で調べて、とりあえずやってみる。変換中に control + shift + space です。

スクリーンショット 2012 06 18 17 10 54

やはりモニターをいっぱいにつかって全ての変換候補を並べるというものですね、大型モニターを使っているとこれは逆に使い勝手が悪そうです。

恐らく常用することはないでしょう。

変換候補と推測変換の切り替え

スクリーンショット 2012 06 18 17 18 33

ここではATOKと変換したかった場合に「エイト」まで打って変換キーを押してしまったようなケース。

「エイト」では求める「ATOK」は出てきませんが、推測候補にはありますね。ここで「0」キーを押してやると

スクリーンショット 2012 06 18 17 20 48

推測候補の中から選べるようになります。

ちょっと例が下手くそだったかな(汗)シチュエーションによっては使えそうな感じがします。

日本語入力システムの紹介って難しい

この記事書き始めて「どうやって紹介するか」結構悩みました。自分としては「正しい日本語」と「推測変換で入力効率」があがればいいと思って購入しましたが、正直購入して良かったと思っています。

ATOKキーワードExpress が効いているのか、ASエンジンとやらが優秀なのか、よく分かりませんがかなりの確率で狙った変換が一発で完了していることが多いです。

再変換の手間が減るだけでかなり快適に利用できていると言って良いと思います。「新機能で何がついた」とかそういう問題以前に、本来の「日本語を入力して変換して確定する」という基本性能がとても良い具合に仕上がっていると思います。

これでブログ書くのも捗るぜ〜!と言うことを言いたいのですが、なかなか難しいですねw

無料試用版が利用できるようになっています

無償試用版(体験版)ダウンロード | ATOK.com

発売前に是非利用できるようにしておいて欲しかったです・・・もういいですがw

購入前にジャストシステムに問い合わせた時は「無料試用版のリリースは時期共に未定」と回答されましたが、発売日に合わせて準備してましたね。

このエントリで紹介しきれていない機能などもたくさんありますので、興味を持たれた方は無料試用版から試されてはいかがでしょうか。

ATOK 2012 for Mac [プレミアム] 通常版

新品価格
¥10,305から
(2012/6/18 17:43時点)

ATOK 2012 for Mac [ベーシック] 通常版

新品価格
¥7,354から
(2012/6/18 17:44時点)

ATOK 2012 for Mac [プレミアム] 通常版 DL版 [ダウンロード]

新品価格
¥10,000から
(2012/6/18 17:46時点)

ATOK 2012 for Mac [ベーシック] 通常版 DL版 [ダウンロード]

新品価格
¥6,800から
(2012/6/18 17:47時点)

スポンサード リンク

コメントを残す

TOP↑