2012年4月6日

Macを狙ったマルウェアが55万台以上のMacに感染している可能性

スポンサード リンク

最近ニュースサイトを覗いていると、Macを狙ったウィルスやマルウェアが横行しているらしい記事を見かけます。Macだからウィルス対策はしなくても、なんて時代ではなくなりましたね。

今朝ITmediaの以下のようなニュースを読んでいたのですが、javaの脆弱性を突く手口にAppleは4/3に対策したとありました。

Mac狙いのマルウェア、55万台以上のMacに感染か Javaの脆弱性突く手口で猛威 – ITmedia ニュース

スポンサード リンク

あれ、今日もう6日だよね

javaのアップデートなんてしたかな?と思って、ソフトウェアアップデートを走らせてみたら来てました。毎度のことながらコレのアラートを上げる方法ってないんでしょうか。

スクリーンショット 2012 04 06 8 46 04スクリーンショット 2012 04 06 8 45 57

カメラRAWのアップデートもオマケで付いてきてますが、javaの対策バージョンだと思われます。まだ適用してない方は早めに適用しておいたほうが良いかと思います。

ウィルス対策についてはClam Xavという無料の対策ソフトを念のためにいれてあります。

ClamXav (Version 2.2.4) App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料
デベロッパ名: Mark Allan
リリース日: 2011/07/12
対応デバイス: 無し
現Ver.の平均評価: (4.5 / 2件の評価)
通算の平均評価: (4.0 / 27件の評価)
Game Center: 非対応
 

万が一に備えてMacユーザーも危機感を持って備えたほうがいいですね。

スポンサード リンク

コメントを残す

TOP↑